FC2ブログ

超初心者が引っ掛かった、動作重すぎ事件

Sims4をやるまでは、PCでゲームといっても、ビジュアルノベルゲームしかやっていなかった私。
なので当然、どういう状態だと重くなりがちだとかいった、多分いろいろなゲームをやってる人にとっては常識なのだろうことだって、知りやしなかったのであります^^;
あまりに常識すぎたのか、必死こいて調べても、私がぶち当たっていた問題の解決策を探し出すに至れなかったんですよね…(苦笑

そんな訳で、さすがに私はもう忘れないだろうけど、私みたいなPCゲーム超初心者さんがどこかで同じ思いをしているかも…ということで、一応メモっておきますw


0047

まあこれをご覧になれば、何が起きていたのかはお分かりですよね!w







去年の11月からプレイ開始して、割と早々にCCを導入するようになり、12月半ばくらいからある世帯がものっくそ重くなってですね。
片脚を引きずるくらいなら、今のバニラデータでもプレイ時間が長くなってきたらたまに起きてるのですが、何をするにも判定が入るのに時間が掛かりすぎる。
まともにプレイする事もできなかったのでした。。

一応本人としては、いろいろ調べてみたわけです。
Modの影響かなぁ、という可能性も考えてました。この世帯でだけ実行したMod関係のモーションがあった、というのもあって。
で……結論から言うと、まるっきり見当違いだったからなんの解決にもならなかった。ゲームの修復もしたけど、効果なし(今思えば当たり前w)
しばらく重いまま無理やり遊んでました。
でもどうにも諦めがつかなくて、一応解消法を調べてはいて。

で……ある時、見つけたのです。
重くなった時の対処法でもなんでもなく、あるレビューブログ様で当然のこととして書かれているのを。


「所持品や世帯の所持品にアイテムがたくさん入っていると、読み込む量が多くなって重くなる」


……いやあー……これを見てびっくりしましたww
SS通り、6人世帯のうち両親の所持品だけであんなに荷物があったのだから、重くなってて当然だったんですね……^^;
付け加えると、このSSでは所持品から出してないけど、壊れた電化製品を修理するたびに部品探しをさせてたものだから、両親はアップグレード用のパーツもそれぞれ100個以上持ってました。

この世帯の父親シムには音楽系スキルを片っ端からカンストさせていたので、「City Living」を導入してから街で路上演奏してるのを見かけてたんですよね。
で、この当時、路上演奏したシムの所持品に、路上演奏で使っていた楽器が増えていくという不具合が起きていて。
なのでまあ、他の世帯に移動してこの世帯に戻ってくるたびに、それだけで所持品が増えていたというのもあり。
(路上演奏してるシムの所持品に楽器が増える現象は、いつだかのパッチで解消されてます)

これらの所持品を片っ端から売っ払っていったら、まー問題なく動くようになりましたww
初心者はね! こんな、アホみたいなボケをかましたりしてたんですよ!www

一応言い訳しておくと、ゲーム自体、あんまりやる方じゃなくて。。
今でも遊んでるのは、Vitaでミクさん躍らせるやつと、同じくVitaでたまにマイクラでひたすら地下を掘り進めてるくらい?
マイクラもそれほどやり込んでる訳じゃなくて。私にはSimsの方が性に合ってたという感じ。動画観たり、無心に穴掘るのは楽しいけどw

最近は、久々に起動した世帯で遊ぶ時は、とりあえずシムの所持品チェックをするようにしてます。非アクティブの間にいろいろ手に入れてたりするからね。
科学者キャリアやってた時は、仕事の課題であれを作れこれを作れって指示をこなすために、所持品がいつも大量になってたなぁ。

他には、人間関係欄に表示されるシムが多い場合も、読み込みに時間がかかるっぽい?
今のアベルみたいに、狭く深い関係を築くようにした方が、少しでも軽くするためにはいいのかな。

あと私の環境だと、同時刻に出勤・登校するシムが3人以上いると、出勤 or 登校の判定が入るまでにすごく時間がかかります。
なので、ティーン以下の子どもが3人いる世帯では、8時になる瞬間に一時停止して、登校の判定が入るのを待つようにしてます。遅刻扱いになるんじゃないかと心配でw
一時停止の判定が入るまでにも、シム時間で10分くらいかかってるんだよなぁ。人数が多いと仕方ないのかな。
世帯人数が多くても出勤する子がひとりなら、すんなり出勤の判定入るんですよね。
そのうちバニラデータでも大人数世帯作って、どんな具合になるか確認してみようかな。


コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム