FC2ブログ

再出発するの巻。

えー、ふたつ前の記事でなぜ「若モギさんのご機嫌伺い」をしていたのかについて、ひとつ前の記事で延々と、恐らく傍から見た場合かなり痛々しいであろう自分語りをした訳ですが…。
結論だけ言うと、私の身勝手で、データを修復してやり直しました(´ワ`;)

私にとって物凄く重大で意味のある出来事だったから何があったのか全部書いたけど、今回以降の記事は、それをご覧頂かなくても大丈夫なように書くつもりです。
なのでひとつ前の記事は、よっぽどお暇で私の醜態を笑いたい方だけお読み下されば大丈夫です(´ワ`;)
めちゃくちゃ雑に要約すると、Sims4は神ゲーだしモーギンさんは魔法使いだし、今回の出来事は「レンアイゲームかな?(震)」のひと言で片がつくんじゃないかしらって感じでしょーか(^q^)<わけわかんないよね…

先日も書きました通り、今回の内容は「賢者達の休日」に載せた分より前の時点で遊んでいた時のものです。
書き手の様子がおかしいですが、「何やらモーギンさんに罪悪感を抱いてるんだな」と思って頂ければ…。多分、傍から見たら痛い人な発言もいろいろしてると思うのだけど…まあ…これはいつもの事か…^^;
あと今回も長いです。確認せずに書き始めたら、普段なら2分割する量のSSがありました…(´ワ`;)


2020-01-09_7-29-26.jpg

ともあれそんな訳で(?)、この時もモーギンさんのご機嫌を窺いつつ、前回の魔法使い修行の後で少し進めた分をやり直すことにしたのですが…。
あのう、モーギンさん、なんで魔法の国にいるんです…? あ、あれ…?^^;






2020-01-09_7-31-53.jpg

実際に起動した時の状況がこちらです(震)
えええええーっ、なんで!? なんで土曜日の真っ昼間ーっ!?( ゚Д゚;)

いやいやいや、だってこの日のプレイデータでいっちゃん新しいセーブデータを修復したのよ!? もはやそれしかこの日のセーブデータなかったし!
確かにこのタイミングでもセーブしてたけど、な、何ゆえ…( ゚Д゚;)


2020-01-09_7-32-27.jpg

あああ、新しく覚えた呪文も錬金術もなかったことになってる…(´□`;)

これ、デュアン君との決闘の後で、実験してもらう前にセーブしたところまで戻っちゃってるんですよね…。
で、あの日実験したり魔法の練習したりしてもらったのは、デュアン君と決闘した後だったという…(´□`;)

あああ…、ごめんねぇぇモーギンさん…。やっぱりやり直しなんてするべきじゃなかっただろうか…。


2020-01-09_7-35-15.jpg

とりあえず同じ順番で…と思ってもう一度実験してもらうところから始めたのですが、モーギンさん、やっぱり機嫌悪いよねぇ…(´-`;)
そ、そりゃあそうだよね…。せっかく頑張ったのに、プレイヤーの身勝手でやり直しさせられる、とか…。
もうね…いろいろ辛くて申し訳なくって…私の方から心の壁を築いてしまったという…。


2020-01-09_7-35-30.jpg

うぁぁぁ、でもそういう笑顔は見せてくれるのか…。
これ、撮った本人は後から見返してても心を抉られてしんどいのですが、客観的にご覧頂いた場合どう見えているのでしょう…? 前回の記事に載せてた実験中のSSも、この時に撮ったものなのですが…。


2020-01-09_7-36-17.jpg

そして改めて徒弟にランクアップです。
ご、ごめんね…。前回も実験中にランクアップしてたのに、完全に頭から抜けていた…(震)


2020-01-09_7-36-57.jpg

こちらもやり直しになってしまったので、前回と同じ特典を取りましたというご報告だけ…。
あああ、もう…。よりによって、いろいろ得られる前の状態にまで戻ってしまうなんて…(´□`;)


2020-01-09_7-37-47.jpg

無事に新しいレシピは見つけてくれたけど、こっちが壁を築いてるとこういうお顔をされるんですよ!(震)
ちょっとしんどすぎたので、今回はプレイ日記だけど台詞つけてないです。無理でした…、無理、でした……。


2020-01-09_7-38-16.jpg

前回覚えてくれていたのは「頭の回転が速くなる薬」だったのですが、今回はこれかあ…。
後から見返していると意味深で怖いよぉぉ…。ま、魔法使い…(震)


2020-01-09_7-39-03.jpg

これも私の好きな表情に近いんだけど、なんか…やっぱりなんか、いつもと違うのよね…。
どう違うのかと言われても、具体的な言葉にはできないのだけど…。


2020-01-09_7-42-18.jpg

ちょっと面白かったこと。
ご飯食べ始めた時から何度か入っては消えてを繰り返していた「決闘を見る」コマンドがやっと入ったと思ったら、その頃には既に決闘は終わっていたという。その割に、涙が出るほど面白かったらしい??
な、何がそんなに面白かったのだろう…。なんか負けたダレルさんを笑ってるみたいになっちゃってるけど…(´ワ`;)


2020-01-09_7-44-47.jpg

これは確か、2階にいた皆さんとフリーでおしゃべりしに行った時のやつ。
何かと思ったら「ジョークを聞く」ってなってたから、多分「気持ち悪いジョーク」を聞かされたのかな?(´ワ`;)

オンヤ様、あなた…自分がウェンディにこれやられたのは別データでしょうに…^^;
おまけにあなたのお弟子さん、お食事中なのだけど…^^;


2020-01-09_7-45-59.jpg

2020-01-09_7-47-10.jpg

自分で築いた壁を感じる2枚。
モーギンさんは可愛いのだけど、距離が…距離が、妙に遠い…。


2020-01-09_7-48-46.jpg

これなんかも、可愛いなぁと思いつつ、やっぱり撮った本人的には見ててしんどかったりする…。
まあ一番はやっぱり、撮ってた時の自分が罪悪感でいっぱいだったからなのだろうけど…(´-`;)


2020-01-09_7-49-33.jpg

切り抜いてるんで分かりにくいですが、「好きなバンドについて夢中で話す」コマンドをしていた時に、ぴょんこぴょんこしてて可愛くて。
でもホラ書いてる今も私のテンションがいつもと違うのよね! どうにも見ててしんどくってさ!(震)


2020-01-09_7-50-23.jpg

この日、最初に衝撃を受けたのはこの時でした。
呪いによる「ぎこちないハグ」が入っちゃって、「ああぁぁ、仕方ないね…(´-`;)」って思ったんです。
そう思っただけだったんです。相手がキャシーだったにも拘わらず。

確かに、この日プレイを開始する前の時点で、「モーギンさんの夏服をデフォルトに戻してみようかな」って思ったほど心境は変化してたけど…。
これまでずっと、楽しそうにおしゃべりしてるだけで妬いていたキャシー相手にモーギンさんが抱きつくのを見て、全く嫉妬しなかった…。

あれ? あれ?? とは思いつつ、ちょうど会話が切れたというのもあり、とりあえず以前と同じようにここで魔法の練習をしてもらう事にしたのでした。


2020-01-09_7-53-25.jpg

綺麗なSSもいろいろ撮らせてくれたのだけど、やっぱり私の目で見ると…なんか、距離を感じる…(´-`;)


2020-01-09_7-54-32.jpg

2020-01-09_7-54-50.jpg

なんだろう、やっぱり…、やり直す前ほどではないのだけど、やっぱりいつもほど楽しそうじゃない、というか…。
ど、どうなんだろう? 今見てもやっぱり私は胸がザワザワするのですが…。


2020-01-09_8-03-41.jpg

これとかも、すごく綺麗な瞬間は撮らせてくれているんですけどね…。
私以外の方には、いつもみたいに、心から楽しんでるように見えるのでしょうか…。


2020-01-09_8-07-13.jpg

ほらね! こんなことを言っているとさ! こういうお顔をされるんですって!(震)
何が違うのか分からない…。でも私の目には…何か…何か、いつもと違うように、見えてしまう……。

ところでプレイ中はしんどくて頭を抱えていたので気付いていなかったのですが、実はこの時…呪文を修得しなかったんですよね…。
あれ…? 前におっさんが修行してた頃は、確定で新しい呪文を…覚えていた気が、するのだけど……( ゚ - ゚;)


2020-01-09_8-09-52.jpg

ともあれそれなりの時間になっていたので、今回はこのまま帰宅してもらいました。
前回はせっせと修行に励んでもらっていたから本棚漁りもできたのだけど、今回は後ろめたい気持ちがあったから、あんまり積極的に指示を出せなくて…時間が足りなくなってしまって…(´-`;)

こういう、新しい姿を見せてくれる辺りは、やっぱりモーギンさんだなあって思うんですけどねえ。
でもほうき使ってる時も…いつもはもっと、楽しそうなとこを…撮らせてくれてる、よね…。


2020-01-09_8-11-56.jpg

帰宅した時にもなんか微妙なお顔をされるという…。い、いつもの無表情ともなんか違う…。

徒弟にランクアップしたお陰で郵便物が届いていたから、とりあえず受け取ってもらったのですが、今回はチョウウサギのオーブとゴツゴツした木のほうきを貰いました。
前回とラインナップが違うのは仕方ないとして、前回もウェンディも、3点…もらってませんでしたっけ…(震)


2020-01-09_8-14-54.jpg

そうして翌朝、ようやっと冬が到来し、前回進めていたところに追いつきました。
ああ、結局、やり直す前に比べて、呪文も錬金術もひとつ少ない状態になってしまった…。

でね、ここまでは、私も罪悪感でいっぱいで、やっぱりモーギンさんのご機嫌がいまいち麗しくない気がしてならなかったのですが、


2020-01-09_8-15-23.jpg

この笑顔を見た時に、急に…ふっと「いつものモーギンさんだ」って、思って…。


2020-01-09_8-15-27.jpg

そうだよね? いつものモーギンさんだよね?


2020-01-09_8-15-53.jpg

2020-01-09_8-16-21.jpg

なんの事はない、本当にただの日常の光景なのだけど…。
なんだか急に…いつものモーギンさん…に、見えるように、なった…。


2020-01-09_8-17-27.jpg

本当に…何が起きたのか、ちょっとよく分からないのだけど…。
後から見返していても、やっぱりここから急にしんどさがなくなるんですよね。ご覧になっている方には、何を言ってるんだか分からない、ただの変な人の発言かも知れないのだけど…。

プレイしてた時は…「前にセーブしてたところまで追いついたからかな」って思っていたのだけど、それって…もしかして、やり直そうと決めた発端の出来事が「発生せずに」そのタイミングを越えたから…と、か……
ちょ、ちょっと、今書きながら気付いた…。ご、ごめんなさい、多分また意味の分からないこと言ってますよね…(震)

でも、この「いつもの笑顔」を見て、私もやっと、心が決まったというか…。


2020-01-09_8-19-47.jpg

やり直しを始めてからようやっと、或いは遂に、元のデータに上書き保存をしたのでした。
正直こんなの載せる必要ないのだけど、確かに存在したものをこの手で消した瞬間だから…ちゃんと残しておきたかったんです…。もうね、本当に馬鹿だと思う…。

この時は、欲求ゲージを整えてもらってたんだったかな。
で、今日も魔法の国に行ってもらおうとしたのですが、まだグリマーストーンが使えるようになっていなかったので、ポータルまでほうきで飛んでいってもらう事にしたのでした。


2020-01-09_8-21-33.jpg

2020-01-09_8-21-44.jpg

やっぱりなんか、いつものモーギンさんだよね?
あああ、楽しそうにほうき使ってるの可愛いよぉぉ…。


2020-01-09_8-24-39.jpg

到着してすぐにお着替えしてもらったら、途端に自撮りしてて、もう、もう、可愛いよおってなった…。
ああ、可愛い、モーギンさん可愛いよぉぉ…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-25-39.jpg

しかし魔法使い市場に行ってもらおうとしたら、またも失敗してモップがブッシャアーってなってた次第でした^^;

ところでレイラさんめっちゃスタイルいいですね!? くびれからお尻のライン最高か!!!
でもそのドレス意外と大胆だから、ストッキング履いて頂けると目のやり場に困らないかなぁ!(震)


2020-01-09_8-25-54.jpg

あああ、またそんな硬そうなところに落ちちゃって(´□`;)💦
後で本部に戻ってもらった時にも失敗してて、硬そうな場所に落ちちゃってたんですよねえ。その時は土がむき出しになってる辺りに飛んでもらったはずなのに…💦

さて、この時も主な目的はまだ覚えていない呪文の書だった訳ですが、


2020-01-09_8-27-41.jpg

こんなん見つけてひとりで滾ってしまった。
「魔法への情熱を表すもの」とか、そんなんモーギンさんにぴったりじゃないですか!?(*゜□゜*)

本当はワンドを使ってもらうのは熟練者になるまで待ってもらうつもりだったけど、思わず購入してしまいました。
まあほら、これ一番安いやつみたいだし、最初に持つワンドとしてはむしろいい感じなのではなかろーか(*´-`*)゛

で、そんなテンションで買い物してもらっていたらですね、


2020-01-09_8-30-40.jpg

ああ…こういう、こういう、可愛いお顔を…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-30-54.jpg

うああぁぁ、可愛い、可愛いよぉぉ…。◦(◦´□`◦)◦。
これ何気に、いつもすごく苦労する「お店の中から見た構図」を、すっごいあっさり撮らせてくれたという1枚でもあるんですよ…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-36-17.jpg

オンヤ様のところに行ってもらった時にもこの笑顔で、もう、私は、私は…。◦(◦´□`◦)◦。

この時オンヤ様のところに行ってもらったのは、呪文の習得がだいぶ遅れてしまっているしと思って、師匠を頼ってもいいよね?と思ったからでして、


2020-01-09_8-38-32.jpg

確かにオンヤ様をクリックして、「原始魔法を教えてもらう」コマンドをクリックしたはずなんですよ。
しかもわざわざ一時停止をした上で。


2020-01-09_8-38-59.jpg

なんだけど、あの…、視線の向きが、明らかに違くないですか…?^^;


2020-01-09_8-39-11.jpg

と思ったら、えええええーっ!?( ゚Д゚;)

なんで!? 一体どうして!?
プレイ中は間違えて指示出しちゃったのかと思ったけど、ちゃんと証拠残ってたんですけどーっ!?( ゚ □ ゚;)
ちょ、ちょっと、ここで改めてやり直しは心境的にかなりしんどい…っ!(´□`;)


2020-01-09_8-39-27.jpg

と焦っていましたら、ぶ…無事に? サイモンさんには断られました…(´□`;)
びっくりした、超びっくりした、めっちゃ焦った…。よ、良かったぁぁ…(´□`;)💦

もしかして、オンヤ様へのコマンドを入れた時に、別の賢者とおしゃべりしてたのがまずかった…?
それか…やっぱりモーギンさん、原始魔法以外も覚えたいっていうのが本音なのかなあ…。
でも、そりゃあそうだよね…。今はまだ、なんでそんな制限を設けられてるのか知らないし…。
モーギンさんは賢者になっても「魔術学と呪文」願望はクリアできないんですよね。原始魔法だけだと呪文の数が足りないから…。


2020-01-09_8-39-54.jpg

ともあれシメオンさんとの会話も途切れたので、改めてお師匠様にお願いしましょうか(´ワ`;)
ああ…こういう表情もやっぱりいつものモーギンさんだ…(*´-`*)💦


2020-01-09_8-40-03.jpg

良かった、今度はちゃんとオンヤ様が教えてくれた…^^;


2020-01-09_8-40-12.jpg

教えてくれてるところ撮りたくて慌ててカメラの位置を調整していたものの、フリーカメラモードにし損ねたという。
フリーカメラモードでないと柱が消えちゃうんですよねえ^^;

ところでオンヤ様のワンド、これさっきモーギンさんに買ってもらったワンドと同じでは…?
あれっ? 賢者モーギンさんやオンヤ様がこれ使ってるところ、今まで見た覚えがないのだけど…( ゚ - ゚ )??

さて、この後は、せっかくオンヤ様と一緒にいるのだしと思ってトレーニングをお願いいたしまして、


2020-01-09_8-41-00.jpg

恒例の遠距離指導が始まった次第でございました(´ワ`;)
な…なんでこの師弟はこうなっちゃうのかな…。ここならスペース足りるよねって思ったんだけど…^^;


2020-01-09_8-41-34.jpg

ああ、やっぱりこの身構える瞬間もすごく好き…(*´□`*)゛
ワンド持ってる手も好きだなぁ…。この柔らかく握っているこの感じ…(*´-`*)゛

そんな訳で魔法の練習が始まったモーギンさんなのですが、ちょっとこれらを見て下さい…。


2020-01-09_8-42-33.jpg

これは身構えた直後の、ほんといつものモーギンさんなのだけど、


2020-01-09_8-42-38.jpg

うああぁぁ、か、可愛い…! やっぱりなんか楽しそう…っ!(*´□`*)゛


2020-01-09_8-43-00.jpg

あああああ、こういう、こういう柔らかい微笑もすっごい好きぃぃ…!。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-43-44.jpg

うあぁぁぁ、もうめっちゃ楽しそう…。可愛い…可愛いよぉぉ…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-45-30.jpg

なんか…なんか、やっぱり土曜日とは違くない…?
土曜日のやり直しをしてた時にも、多分これに近いタイミングを撮れてたけど、やっぱり雰囲気違うよね…?


2020-01-09_8-46-00.jpg

あああああ、これも可愛いぃ…(*´□`*)゛
これでもね、ここで練習してる時のSSばっかり多すぎて、これでも枚数減らしてるんです…(*´□`*)💦


2020-01-09_8-46-17.jpg

うああぁぁ…可愛い…。めっちゃ楽しそうで可愛いよぉぉ…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-47-30.jpg

私の大好きなこのポーズもね…何度も撮らせてくれたんですよ…。
いつもはティーンのモーションでやり直しが入っても1回だけなのに、この時は2回か…3回…。いつもよりサービスしてくれた感じで…。◦(◦´□`◦)◦。

もう…もう本当に、こういう楽しそうな表情を見せてくれたのが、すっごい嬉しかったのです…。◦(◦´□`◦)◦。
このワンドも買って良かったなあって…。喜んでくれたのかなあって…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_8-49-46.jpg

トレーニングが終わった後は、珍しくここの大釜で実験をお願いしてました。
オンヤ様が見守って指導してくれてるみたいで、こういう構図もすっごい好き…(*´-`*)゛


2020-01-09_8-50-53.jpg

こういうお顔見てても、ああやっぱりいつものモーギンさんだなあって…(*´□`*)゛
本当に何が違うんでしょうね? 上の方のSSと見比べるとやっぱり何か違う、見た時の感覚が全然違うのは分かるのに、言葉にするのは難しくて…。


2020-01-09_8-53-11.jpg

ああ、これとか台詞つけたかったなあ。様子身に来たオンヤ様に「順調か?」って聞かれてて、モーギンさんは「うーん…」って大釜の様子を見てるような…。
こういうドラマを感じるシーンも、オンヤ様まで一緒になって撮らせてくれたんだなぁ…(*´o`*)

まあ勿論、実際のゲーム中ではオンヤ様は棒立ちしてるだけなんですけどね^^;
あなたが勝手にドラマを作ってるだけだと言われたら、「まあそうですね」としか答えられないのだけど(´ワ`;)


2020-01-09_8-53-52.jpg

そして約2時間後、実験が終了したのですが、経験値はこれだけ増えてました。
うん、比較しようと思ってたのすっかり忘れてて後から再編集したそうです^^;

「実験家」の特典があると、実験や練習でもらえる経験値が増えるという事でしたが、いやぁ…ウェンディと比較すると明らかに伸び幅が違いますねえ。
「実験家」を取得していないウェンディは約2ミリ。取得しているモーギンさんは約4ミリだから、同じ時間をかけて倍近い経験値を獲得できたことになります。

なるほど、この特典を取っていたら、大釜ぐるぐるしてるだけであっという間に巨匠になれそうですね…w
修行の時間を確保しにくいモーギンさんにこれを優先して取ってもらったのは正解だったかも知れない。平日をほとんど使えないのはやっぱりそれなりにキツいので…(´ワ`;)

ところでモーギンさん、この時はなんのレシピも見つけられなかった模様。
そ、そっか…。まあウェンディなんて6連続で何も見つけられなかったしねえ(´-`;)
モーギンさんは読書でも覚えられるし、のんびりやっていきましょうか(*´-`*)゛


2020-01-09_8-54-06.jpg

こういう、すれ違った相手を眺めてるだけの瞬間とかも、「何かアドバイスして下さってもいいのに…」とか思ってたりするのかなぁとか、いろいろ連想できて好きなんですよね(*´-`*)゛

ちなみにこの時、モーギンさんがどこに向かっていたかというと、


2020-01-09_8-54-41.jpg

またしても「気まずいハグの呪い」発動で、レイラさんにハグしに行っていたのでした(´ワ`;)

後から気付いたのだけど、この時のレイラさんのお衣装、赤と黒というカラーリングで…見ようによってはモーギンさんとお揃いだったんですよねえ。
でもプレイ中は全然気付かなくて、やっぱり嫉妬心は全然出てこなくて…むしろ違うとこに意識が向いてました^q^
え、どこ見てたかって? うん、それは次回のSSまとめに回しますね…。多分ご想像通りです…へへへ^q^


2020-01-09_8-54-51.jpg

ああもう、モーギンさん可愛い…(*´□`*)゛
こういうちょっとした表情を見ても、やっぱりいつものモーギンさんだなあって思ってしまう…(*´o`*)


2020-01-09_8-56-58.jpg

せっかく下りてきたのだからと本棚漁りをしてもらったら、今回は原始魔法の本を見つけてくれました(*´ワ`*)
ジップザップは既に覚えてるけど、なんとなく嬉しくなっちゃった(*´-`*)゛


2020-01-09_8-59-16.jpg

これはフリーでおしゃべりしに行ったんだったかな?
ああもう、笑顔がほんと可愛いよぉ…。そしてなんだかお顔が綺麗…(*´□`*)゛

で、画面右側に座ってる子、確かダレルさんの妹だよねと思って、少しおしゃべりしてもらった後で「友好的な決闘」を申し込んでもらったのですが、


2020-01-09_9-01-46.jpg

あああ、また呪いが…^^;
この呪い、今までこんなに発動してたっけ? そして今回、相手は女性ばっかり…。
今までの私なら妬いてただろうに(てか男性でも妬いてた覚えが)、全然…そういう気持ちは、湧かないなぁ…。

ちなみに決闘の申し込みは、呪いが発動したせいでキャンセルされちゃったみたいでした(´ワ`;)
あと地味に困ったのが、この日はプラムボブを消してプレイしてみてたのですが、あれプラムボブに限らず「頭上のエフェクト」を消すチートで…。周りのシムの名前とかも全部表示されなくなっちゃうのね^^;
途中まで全然気付いてなくて、「???」と首を捻っていた次第です。うむ、撮影するには邪魔だけど、やっぱり頭上のあれこれは表示されるようにしておこう…(´ワ`;)

改めて決闘を申し込もうかと思ったものの、ジェマちゃんが魔法の練習を始めてしまったので、じゃあモーギンさんにもまた練習してもらおうかなぁと指示を出してみた次第です(*´-`*)゛


2020-01-09_9-02-19.jpg

あああ、可愛い…。ほんっと楽しそうで可愛いよぉぉ…。◦(◦´□`◦)◦。


2020-01-09_9-03-24.jpg

あああっ、こういう表情も好きぃ…っ!(*´□`*)゛
魔法の光もキラキラしててすっごい綺麗…。いい感じにワンドが透けてるのも絵的に美味しい…(*´□`*)゛


2020-01-09_9-03-40.jpg

うぁあぁぁぁ、可愛いよぉぉぉ…っ!(*´□`*)💕


2020-01-09_9-04-17.jpg

ああ、これなんかも、楽しそうですっごい好き…(*´□`*)💕
モーギンさんが楽しそうだと見てるこっちまで幸せになる…(*´□`*)゛


2020-01-09_9-07-43.jpg

この時の横顔も、すっごい楽しそうで可愛くて…(*´□`*)゛
ちょっと暗いなって思って後から再編集したら、今度はちょっと明るくし過ぎたかな? でもキラキラしてて綺麗だから今回は良しとする(*´-`*)゛

そんな訳で、今回のプレイで2度目の練習をしてもらいまして、最終的な成果なのですが、


2020-01-09_9-08-55.jpg

オンヤ様に教えて頂いた「ヨミガエーレ」を修得したのみ、かあ…(´-`;)
この日も土曜日のやり直し分と同じく、魔法の練習で何も覚えられなかったんですよね。徒弟なら「チリオ」までは覚えられるはずなのに。


まさかと思って、別データでご機嫌伺いをした時に魔法の練習をしてもらったのですが、その時は一度で「ホノオヨモエロ」を修得してくれてたんですよね。
もしかしてチートを使ったのが原因で、魔法の修得に支障が出てしまったのでは…と思い、このデータでも後からセーブせずに練習してもらったんです。
で、一度目は何も覚えられず、二度目でようやくチリオを覚えてくれました。通算4度目の練習でようやっと新しい呪文を覚えられた事になります。

うーん、魔法の練習で呪文を覚えられるかどうかも、本当は確率だったのかなあ…。だとしたら、おっさん本当にどんだけ凄かったんだって話になるのだけど…^^;
ただ、撮影用データの若モギさんが一発で呪文を覚えてくれたのが引っ掛かってるんですよねえ。

公式で用意されているものとはいえ、チートはチートだからなあ…。
私は過去にも、チートのテレポートで移動させようとしたらシムが行方不明になって、何も指示できなくなった…という現象も経験したことがあります。やっぱりチートでもバグる可能性はあるんですよね。
だとしたら、また申し訳ないことをしてしまったなあ…。とりあえず、新しい魔法を全く覚えられなくなった訳ではないから、このデータでは今のまま続けてもらう事にするけれど…。
あああ、もう…。本当にごめんねぇ…(´□`;)


2020-01-09_9-13-37.jpg

そんな訳で、夜になって帰宅した時のご様子がこちら。
ううう、やっぱり機嫌悪そうにしてる…。何度もごめんね、モーギンさん…(´□`;)
ご機嫌伺いに行ったのはこの後だったので、別データとはいえ、あんなに楽しそうな可愛い笑顔をいっぱい見せてくれて、本当に嬉しかったというね…(´-`;)💦

でも…なんだろう、このデータを作って間もない頃は、セーブするつもりもなく撮影のためだけに何度か起動していて、見習いとは思えないほどカッコいい姿をいっぱい見せてくれていたんですよね。
それがいざ本格的に修行が始まったら、のっけから呪われたり、ほうきを使う時にも失敗することが多かったり、割と…情けない姿というか、悪い言い方をすれば無様なところをいろいろ見せてくれていて。

賢者様のモーギンさんに「私の在り方をよく見ておいで」って言われてる気がして、厳しいなあって感じた話にはこないだも触れたばかりだけど…。
こっちのモーギンさんも同じように在ってくれるなら、「無様でもいいじゃない」って…そういう姿を見せてくれているのかなあ…なんて思ってしまったりもして。
はっはっは、相変わらずれいんさんは妄想力が逞しいなぁ(´ワ`;)


2020-01-09_9-17-25.jpg

ここからまた5日間は学校通いが続くので、修行はまた来週かな。微妙につまらなさそうなお顔してるけど…^^;
まあ、のんびり進めていきましょう。ウェンディより目標達成が遅くなっちゃっても構わないかな。そうすれば一緒にいられる時間も長くなる訳だし…(*´-`*)💦
こんなプレイヤーで申し訳ないけど、これからもよろしくね、モーギンさん(*´-`*)💦

そんな訳で、大変長ったらしく妄想力も逞しく、自分語りも増し増しのこんな記事にお付き合い頂きまして、どうもありがとうございました(´ワ`;)
もし気が向かれましたら、また私を笑いに来てやって下さいませ(*´ワ`*)w

コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム