FC2ブログ

いろんなSSまとめ+α

後でまとめて載せようかな~と思って溜めてたSSが40枚を超えてたので、一旦更新しちゃいます。
ほんとはおっさんの修行が終わってからのが切りがいい気もするのですが、それ待ってたらまたどえらく長い記事になる予感がしたので…^^;

今回はもっぱら別データでチーニョさんを育ててた頃のSSとか、おっさんの魔法使い修行の合間にあった出来事をちょいちょい、それと昨日お借りした建築で撮影してたトーマ家のSSが中心です。
最後の方は、モーギンさんのCAS画面で無駄にパシャパシャ撮ってたのを載せてるだけ。CASといっても、別段お顔を弄ってた訳ではないです。
そして文末で、彼に関して、ちょっと個人的な立場表明的なものをさせて頂いてます。こちらは気になる方だけお読み頂ければと……いつもの長文で恐縮ですが^^;


2019-08-25_13-35-41.jpg

そんなこと言いつつ、のっけからケイのSSを載せるという。
少し前に井戸の実験をしてた時の1枚ですね。どえらい可愛い顔しててキュンキュンさせられた一方、こんな茶目っ気のある表情も見せてくれていたのですよ…(*´ω`*)💕




2019-09-03_18-10-26.jpg

チーニョさんを作ってた最中の1枚。今回載せるチーニョさんのSSはついったで呟いたやつばっかりですね。
男性に女性用衣装を着せると胸が不自然になっちゃうなあって思ってたら、胸筋が逞しい男性シムだと案外違和感が少なかったという。

チーニョさんは割とイメージ通りの可愛い感じに作れてご満悦であります(*'ω'*)゛
イタリア系イケメン男性の写真を見ながら顔を調整し、某ヒーローアニメの炎の人の画像を見ながらメイクと衣装を固めていったという。脳内のイメージじゃなくて、「こんな顔にしたい!」っていう具体的なモデルを見ながらであれば、私でも割とイメージ通りに作れるんだなあって実感しました。
最近「ちゃんとイケメンなんだな…」と改めて思うようになったおっさんも、アラビア系イケメン男性の写真を漁りながら作ったのですよ。


2019-09-03_19-13-45.jpg

区画に「シェフのキッチン」をつけてたからか、初めて料理してもらったらいきなり「素晴らしい」品質のを作ってくれてびっくりしたという。
当初はOasis Springsのスターターハウスで暮らしてもらってました。データCでイガルナ家が暮らしてるのと同じところ。あの区画、なんか好きなんですよねえ。


2019-09-03_19-15-02.jpg

チーニョさんを作って思ったのが、「身長を伸ばすModを入れたい…!!!」という事でしたw
全体のバランスはかなり好きなんですけど、もっと背を高くしたいよね…!✨


2019-09-03_19-21-48.jpg

絵を描いてもらってたらイメージ通りの可愛いお顔してくれてて撮った1枚。
チーニョさんはいわゆるオネェ系のシムとして作成したんですが、ほんとは身体のラインが出るぴったりした服があれば男性用衣装を着せたかったなぁ、という気持ちもあったりして。
あんまり女装っぽく見えない着こなしにできてたら嬉しいなあって。どうでしょう…??


2019-09-06_13-07-12.jpg

パッチで折れ曲がる階段を作れるようになったので、そんなに作る気なかったチーニョさんの家を急きょ作ることにしたという。完成した家の様子はまた後日、チーニョさんをプレイする時にでも(*'ω'*)゛
どうしても踊り場に植物を置きたくて、でも普段あんまりムーブオブジェクトのチートって使わないから、動作確認で行ったり来たりしてもらってた時に撮ったやつです。


2019-09-06_16-10-58.jpg

育成用データのOasis Springsでスターターハウス地区…となれば、ご近所のジェイ達とは交流も生まれる訳で(*'ω'*)゛
このSSに写ってるのはケイです。なんかチーニョさんに懐いてくれてて可愛かったなぁ(*´ω`*)゛
なおジェイの方は、身の危険でも感じたのかなんなのか、あの地区のシムで唯一「ご近所の歓迎」に来なかったという。しばらく会えなくて悔しかったぞ!w


2019-09-06_16-14-29.jpg

雪が積もってるのにほとんど裸で、おまけにお手洗いを我慢していたらしいケイでありました^^;
うん、まあ、衣装については運動着をこれにしてる私がいかんのだけど、バスケに興じる前に行くべき場所があったのでは…?^^;


2019-09-06_16-29-28.jpg

ふと気付いたら、チーニョさんが何を食べてもまずそうにしてる…と思って^^;
そういえば、もう何年か前のバグだったと思うけど、「ご近所の歓迎」でもらえる贅沢フルーツケーキが嫌いなシムは、あれを食べたあと何を食べてもまずそうにしてる…っていうのがあったなあ。
当時は「もう一度フルーツケーキを食べれば治まる」ってことだったのですが、まだグルメ料理スキルがついてなかったもので、同じ対処法が通じるのかどうかは確認してないです。

カマル夫夫が引っ越しした時のフルーツケーキは、食べる前に私が片付けてしまったんですよねぇ。
一応うちのブログは「バニラでの動作確認」っていう名目もあるんだから、気付いた時点で書いておけば良かったかなあ。そういう目的で私の長い記事を読んで下さってる方は少数派だとは思いますが^^;


2019-09-08_14-00-05.jpg

多分、ブラックホワイトパーティーを開いた時の…ジェイだったかな…?
色黒な子に真っ白な衣装って映えるなぁと思って(*´ω`*)゛
どうもこの日撮ったSS、間違えて消したっぽいな…。切り抜いた後のこれ1枚しか残ってないな…^^;


2019-09-10_13-45-28.jpg

エマーソン家に入ったらまたしても冬、というか吹雪で、親子で同じ顔して緊張してて思わず撮った1枚。
表情が同じなだけじゃなくて、やっぱり顔の造作が似てるよなあ。そっくりな親子おいしい…(*´ω`*)゛


2019-09-13_14-12-51.jpg

ここから「Realm of Magic」導入後のやつ。
魔法使いボブは順調に腕を上げているのか、決闘で勝ってるのを見かけたりしてました。
相手…これ、トマックス君かなあ? 衣装が普段と違うから確信が持てないけど…。


2019-09-16_12-39-01.jpg

モーギンさんにトレーニングをお願いしたら、なんかすごいカッコいいのが撮れて嬉しかったという。
何気にこの時、ちゃんと向き合ってトレーニングしてくれたのを久しぶりに見たのでしたw


2019-09-16_12-50-48.jpg

こちらはシメオンさんと決闘してた時の1枚。
もうね、発売からちょっと経った今でもトレーニングとか決闘の様子とか大好きで、いちいち撮影してましてね…。
ほんとはこの辺も載せたかったけど、全部載せてたら長くなっちゃうしなぁと…^^;
切り抜いてないやつの中にも、おおっ! と思うのがあったりするんですよねえ。


2019-09-16_13-30-32.jpg

プレイ日記で省略した、ハロウィンのホリデーでホラーパーティーを開いた時の様子を何枚か。
モーギンさんの服装の好みが女性的だということをまだそれほど実感してなかったので、このお衣装を見ていろいろ納得した次第でした。まあ前回既にこの服装で出てましたけどもw
しかしモーギンさんって小柄だから、やっぱり胸があるように見えますねえ。まあ胸パット入ってるの着てると思っておけばいい…かな…?

ちなみにアクティブになってるのはおっさんです。
おっさん、前にも全力で仮装してなかったっけ…? 顔で誰なのか認識できないという方向性の仮装を…^^;


2019-09-16_13-32-39.jpg

どうせ全力で仮装してくれるなら、なるちゃんみたいな方向性のが嬉しいなー!('ω'*≡*'ω')
赤ベースの海賊衣装、すっごい似合ってて可愛いです(*´ω`*)💕 おこだったけどどうしたのだろう。。
ネア君の郵便局員さんは前にも見た覚えがあるぞう…。地味に気に入ってるのかな…w

ちなみに、後ろのラマはたけし君かリリスちゃんです。ふたりともラマだった事は覚えてるけど、この時後ろにいるのがどちらだったかまでは覚えてない…^^;
お顔を…お顔を見せて下さい…w


2019-09-16_13-39-15.jpg

魔法使い VS 宇宙海賊 みたいな?
魔女っ子のコスプレをして来たら本物の魔法使いに囲まれたハジャルさんの心境や如何に。


2019-09-16_13-45-14.jpg

真ん中にいる騎士はロミオ君だったかな?
あんまり広くない家で15人めいっぱい招待すると、賑やか感が増していいですねぇ(*´ω`*)゛


2019-09-16_13-48-35.jpg

無事にパーティーが終了した後、ホリデーの目標を達成すべく、改めて仮装してもらった時の様子。
仮装パーティーでも仮装してたんだから、あれでカウントされるかと思ってたのに!w

そういえば、トリックオアトリートの子ども達、来なかったような気がするんですよねえ。
パーティーで盛り上がってて気付かなかっただけかなあ…。地味に楽しみにしてたのだけども。。


2019-09-16_14-36-53.jpg

クラブ活動の後でレストランに行ったよ、というだけのSS。
一緒にご飯するところまで恒例にしたいなあ。いっぱい運動した後のご飯だし、きっと特別おいしいよね(*´ω`*)゛


2019-09-16_15-05-14.jpg

ロミオ君が「雪の天使作りたい」って気まぐれ出してたのでやってもらった時のやつ。
偶然なんですが、木陰から覗いてるようなアングルでしか撮れなくって、なんとなく気に入ってる1枚です(*'ω'*)゛


2019-09-16_15-13-11.jpg

モーギンさんに友好的な決闘を申し込んだらやっぱり勝てなかったのですが、も~最年少賢者様ほんとカッコいい…ってなって…(*´ω`*)💕
確認してみたら、シメオンさんとL.ファバさんってどちらも大人世代なんですよね。ゲームプレイトレーラーのいたずら魔法の賢者さまは若者だろうと思うのですが。

モーギンさんには魔法使いの家系に付与される特質がついてないから、恐らくは最初のトレーラー通り、ある程度成長してから賢者の手で魔法使いになった人だと思うんですよね。
にも拘わらず、若者世代ながら原始魔法の賢者さまとして立派に役目をこなされてるって、才能もあったんだろうけど、すごく努力したんだろうなあって…。「野心家」だし、余計にそう思っちゃう。
黒ベースの冬服が、これまた雪景色に映えるんだなあ…(*´□`*)゛


2019-09-22_16-08-25.jpg

ここからは、お借りした区画にお引越しした、データCのトーマ家です(*´ワ`*)✨
この区画もみみさんからお借りしました。他の方の区画もこっそり設置させて頂いてるんですが、衝動的に「今行きたい…!」ってなる建築って、どうもみみさんの作品が多いなあって。


2019-09-22_16-20-50.jpg

夏が1番華やかな区画だそうで、ちょうどデータCが夏で止まっててラッキーでした(*´ω`*)゛
アレクがちょうどいい位置に座ってくれて嬉しい。私の好きな「窓から覗き見風」のSSを撮っただけで、これだけ明るく華やかな1枚になるっていうのがもうね…!✨


2019-09-22_16-21-22.jpg

2019-09-22_16-27-19.jpg

これだけいろいろなアイテムが配置されてるのに空間が広々としてて、見ててなんだか楽しくって。
本当はこの辺りに魔法の大釜も設置されてて、この世帯には魔法使いいないから~って思ってそれだけ削除させて頂いちゃったのですが、後から思えばアレクの「腐らない料理」って魔法と言っても過言ではなかった。近いうちに再設置させて頂こうと思います(*'ω'*)゛


2019-09-22_16-22-29.jpg

なっちゃんはさっそく噴水のあるプールを満喫してました。これもお洒落ですてき(*´ω`*)💕
そして夏でも「冷水スポット」とやらで青くなることがあると知る。「Island Living」からつくようになったムードみたいだけど、夏でもつくとは思わなんだ。
ペットを飼ってるファミリー向けの区画ということで、後ろにクロードが遊べるオブジェクトも見えてますね。あれも今度使ってもらおう(*´ω`*)゛


2019-09-22_16-35-07.jpg

そのクロードは、どうやらお花模様のライトが気になる模様。
この辺りもお花の使い方がすてきで好きな一角です(*´ω`*)💕


2019-09-22_16-31-58.jpg

用意されていた幼児用ベッドがちょうどうちの双子のイメージカラーに合ってて嬉しかったり…✨


2019-09-22_16-36-05.jpg

なんというか、大きい区画の家なので当然広い家なんですが、「広々としてる」という印象はあっても「広すぎる」と感じることはないのがすごいなぁというか。自分で作るとだだっ広いだけになるから余計そう思うのかもですが^^;

あと嬉しかったのが、すごくオブジェクトの量が多そうなのに、この人数の世帯で暮らしてても重くならないこと。
データCのトーマ家は当初、ギャラリーでお見掛けしたお洒落なファミリー向け物件をお借りしてたのですが、「Moschino」要素で軽く遊んだ時になんかすっごい重くって……あんまりオブジェクトの多い区画はお借りできないのかなあって切なくなっていたのです。この区画お借りできて本当に嬉しい(*´人`*)💕
自分の遊んでる環境がもう普通になってるので多分書いたことなかったけど、区画移動のロードに30秒以上かかるとか、割と普通に起こるんですよね…^^;


2019-09-22_16-36-42.jpg

子ども達が眠った後で大人たちをイチャつかせようとした時、ホットタブがあるのをこのコマンドで思い出すという。
子作りかあ~。前にアレク、4人目欲しがってたよねえ。


2019-09-22_16-37-11.jpg

ちょうどこの家、揺り籠もあるんですよね(*'ω'*)゛
まあ気まぐれ出てた訳じゃないし、子作りするならデータAでやってもらいますけどもw
でもせっかくだし、うちでは滅多に設置しないホットタブ、使ってみてもらいましょうかっ!(*´ワ`*)


2019-09-22_16-37-27.jpg

と思ってたら、アベルのこの気まぐれですよ!w
プレイヤー思いでいったらアベルが1番サービス精神旺盛なんですよね。いつもありがとね(*´ω`*)💕
そして彼が私の求めによく応じてくれるものだから、アレクは私に妬いているのか、あんまりプレイヤーへのサービスはしてくれないっていう。うん、むしろおいしいですw


2019-09-22_16-38-06.jpg

気まぐれ出してくれたし、今回はアベルからお誘いしてみましょうかっ(*´ω`*)゛
あ~、SSまとめ記事用だからって台詞つけなかったけど、やっぱりつければ良かったなぁ!w


2019-09-22_16-39-55.jpg

リラックスしてるアベルの横で、アレクったら超真剣。なんか笑っちゃうw


2019-09-22_16-41-54.jpg

からの、すること致しましてご満悦でございます(*´ω`*)💕
ウフフ中のシーンもいいSS撮れてたら載せたかったんですけどね! 写真スキル磨きたいなぁ!w


2019-09-22_16-42-41.jpg

1戦終えた後で気が抜けたのか、アベルほったらかしで寝落ちしちゃったアレクでありました。
そしてまた窓の外から覗き見するプレイヤーでありますw 大変おいしいです、ご馳走さまです(*´人`*)💕

や~、自作したデータAの家だとあんまり夫夫だけでイチャつかせてあげる時間作れてなかった気がするんですが、夫夫の寝室にこういうのがあると、夜にふたりきりで大人の時間が過ごせていいですねぇ…(*´ω`*)゛
一応自作した区画に思い入れはあるからデータAのトーマ家は今の家を使い続けるつもりだけど、どうにかホットタブ置けるようにできないかなあ。

改めましてみみさん、すてきな区画を使わせて頂いて本当にありがとうございます!(*´人`*)💕


2019-09-22_17-08-52.jpg

突然のジェイの背中 in Glimmerbrook。


2019-09-22_17-08-55.jpg

ちょっとやりたい事ができて育成用データのジェイに魔法の国まで行ってもらったんですが、ちょうど夕方だったもので、カマル夫夫が初めて魔法の国に行った時とはまた違う光景が見られました(*´ω`*)゛
なお結論だけ言うと、ジェイに行ってもらう必要性は皆無だったという。ケイともども申し訳ない^^;

あとはモーギンさんのCAS画面を撮ってたやつだけです。


2019-09-22_16-55-31.jpg

この角度だと、お顔の印象がどことなく甘い感じ。


2019-09-22_16-56-01.jpg

ちょっとやんちゃな少年っぽくて可愛い。


2019-09-22_18-02-44.jpg

楽しそうでちょっと笑うw


2019-09-22_17-58-39.jpg

はいっ、キメ顔頂きました~!(*´ワ`*)✨
カッコ良くて本気でときめいちゃったよ! 既にすっかり虜だけれども!w


2019-09-22_18-02-45.jpg

あ~これはもう大人の余裕ですわ。むしろ賢者の余裕だろうか。
というか、CASでの魔法使いモーションなんて1種類しかないのに、一体何枚撮ってんだっていう。当然ボツにしたのもあるので、これで全部ではありませぬ^q^




ここからはちょっと言い訳というか、モーギンさんについての立場表明的な自分語りです。

ひとつ前の記事で、彼の性自認その他を含めてモーギンさんの事をいろいろ推測して語ってましたが、結局私はモーギンさんのどんなところが好きなのかって、容姿と雰囲気がドツボすぎたっていうのが大きいんですよね。
ではなぜ最初のトレーラーを見た時にはそれほど刺さらなかったのかというと、当時は彼を「男性」だと認識してたからなんです。
で、前の記事でもいろいろ語ってましたが、彼はトランスジェンダーとして設定されているシムで、どうやら女性的な部分を持ち合わせている人物らしい。そして私が彼を意識するようになったのは、それを知った後だっていう…。

うん、あのね、モーギンさんのどことなく中性的な面立ちや細身な体型、更に賢者としての立場もあって自分の中に筋が1本通ってそうな雰囲気がですね、私の「女性」の好みに見事に突き刺さったんですよね…。「男性」の好みではなく…。
前から時折書いている通り私はバイセクシャルで、この場合の「好み」は完全にそれ方面の話なのです…。
せめて、二次元の好みと合致しててくれたらなぁ…。もっと単純に萌えられたんだけどなぁ…^q^

だもんで、私は既に、彼を完全に男性としては認識できなくなっておりますです、ハイ。
そして「トランスジェンダーである」という彼の個性を前提として大好きになってしまった結果、私は彼のトランスジェンダー事情についても色々と考え込む羽目になったのでありました。

ついったで皆さまのモーギンさん解釈を拝見していて、やはり「男性」として扱っておられる方が圧倒的だなあ、という印象を受けてます。
まあそもそも、トランスジェンダーっていう設定自体、日本では知らない方も多いのでしょうし。私もフォロワーさんが仰ってなければ気付かなかったんじゃないかなあ。
それが気に障るとかではなく、むしろ逆というか、私が彼のトランスジェンダー設定を掘り下げる事について「自分は男の人としてのモーギンさんが好きなんだけど…」とか思われる方もおられるよなあ…というのが気になってまして…。
人気者だしね、モーギンさん…。うん、私も大好きです…。

ともあれそういう訳なので、私は今後もモーギンさんを「男性」として扱う事は、あんまりできないと思います。
解釈が合わないと感じられましたら、大変申し訳ないですが、当ブログをご覧頂かないのが1番いいのかな、と。
こればっかりは好みの問題なので、自分でもどうにもならないです。申し訳ないと思うと同時に、謝るのもおかしな話だよなあって思ってる自分もいます。

私だって、男性らしくカッコ良くしてるモーギンさんも大好きなんですけどね…!
TLがイケメンなモーギンさんに溢れてて、それはそれで本気で幸せなのです。もうほんとカッコいい。男性らしいポーズ取ってるモーギンさんのSSとかも大変おいしく拝見させて頂いてます。なんなら割とひょうきんなあんちゃんなモーギンさんも大変おいしく頂いてます。人気者を好きになった事についての恩恵を最大限受けていると思います。
しかし私が最初に好きになったモーギンさんは、やっぱり「女性的な一面を持つモーギンさん」なので……、自分で彼を語る際には、どうしてもそういう視点でしか語れないのです。
抑え切れない恋~心~~…ということで、何卒ご容赦ください。恋は理性でも御し切れぬのだ…。

更に言いますと、コミュニティーで「He」の変化形が使われてたから「彼」って言ってるけど本当にこの表現で適切なのかなとか、服装の好みや一部の所作が女性的なのは事実とはいえ、本人の性自認は「どちらでもない」という可能性もあるのではないかとか、未だにいろいろ悩んでたりします。「こういう表現だと、現実のそういう方々がご覧になったら不快に思われるのではないだろうか」とかも含めて…。
本人には尋ねられないし、ぶっちゃけ二次元のキャラクターに対して悩んだところで、恐らく意味はないのでしょう。
でもこういう人をこんなに好きになったのだから、せめて現実におられるそういう方々について、これかはもっとちゃんと理解を深めていくつもりです。何かできることがあるんじゃないのかなって。
ものすっっごく痛い人であることを承知の上で言うけど、二次元の存在相手にこれだけマジになっちゃったことに理由があるとするのなら、現実でも行動に移すべき事があるのではないのかなって思ったのだもの。せめて誠実でありたいなあって。
口先だけにしたくないから、これについてもここで表明しちゃいます。

もうさぁ、オネェという設定でチーニョさんを作った後でこういう事になるのか…っていうのが、なんかもう、ね…^^;
れいんさん、融通の利かないクソ真面目な馬鹿なんです。そんな自分が割と好きだよ。
でもこの歳になって二次元のキャラクター相手にガチめの恋はしたくなかったなー! こういう初経験はいらんかったわー! この現実が何よりも痛いわー!/(^q^)\www

そんな訳で、毎度ながら長文大変失礼しました。お読みくださった方、本当にありがとうございます。
ところでこんな表明をする必要性は本当にあったのかって?
恐らくはあるのです…。モーギンさん中心でやりたい事ができちゃったからね……^q^

【追記】
モーギンさんのトランスジェンダー設定について考えたことを、改めて記事にまとめたようです。
もしご興味をお持ちいただけるようでしたら、こちらをどうぞ。
繰り返しになりますが、これらはあくまで私個人の意見であり、他の方の解釈を否定する意図はございません。
【追記おしまい】
プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム