FC2ブログ

願望達成目指してパーティー三昧

はい、この記事は本日2度目の更新です。
プレイも進めたいんですけどね! さっさと記事書いてしまわないと何があったか忘れるのでね!w
明日の朝にも予約投稿でもうひとつ記事をアップする予定ですが、そういう人なので連続更新ご容赦ください^^;


2019-08-25_9-44-45.jpg

無事に新しい家へと引っ越して、キャリアトップ目指してまだまだ頑張ってもらってるL&Rのふたりであります。
でもレオは毎日の課題さえこなしておけば昇進できますし、せっかく新居に引っ越してきたことですし、おっさんの「パーティー好き」願望の達成目指してそっちも頑張っておりました(*'ω'*)゛




2019-08-25_9-56-47.jpg

とはいえ、まずはお仕事をこなさねば。
バブルブローワー、おっさんの仕事の課題でよく出てくるし本人もすっかり楽しそうなので買ってあげたかったのですが、今の家では置く場所がなくて残念。。
「Realm of Magic」が来て新しい家に引っ越したら、その時に購入しようと思います。魔法の大鍋みたいなアイテムとかと並べておいても違和感少なさそうですよね。


2019-08-25_9-58-52.jpg

ここでもたっくんに会えたので、またしてもサインをおねだり(*'ω'*)゛
サインの写真って、ちゃんともらった時の衣装になるんですね。知らなかった。

たっくんとは割と行く先々で会えてて嬉しいのですが、未だに自己紹介に成功してなくて…!
ううむ、やはりセレブの壁は厚い…!
リリスちゃんとも知り合えてないし、いっそのこと家に押しかけるっていう手もあるんですが、できれば自然と知り合う形で仲良くなりたいなあって思ってしまう私がおりまする。。


2019-08-25_10-08-01.jpg

帰宅して、ロミオ君に買い食いしてもらった時のこと。
まさか今更「お箸使うの難しいね」ってポップが出てくるとは思わず、ちょっとびっくり。
ちゃんと把握してなかったけど、スパイス・マーケットでは辛い料理の、ファッション街ではアジア風の料理の屋台が出てるんですね。や~、細かいなあ。

確認するんでwikiを拝見してたら、ファッション街のモデルは日本都市なんだろうねっていう推測の根拠がいろいろ書かれててすっっごい納得しました。特にトイレについての記述。
最近更新が滞ってるみたいなんですが、そういった街の特徴やお勧めポイントなんかを書いて下さってて好きなんですよね。


2019-08-25_10-41-43.jpg

そういえばこれ気になってたのにやってもらった事なかったと思いまして、やってみてもらいました。
毎度ながら、仕事の評価が上がるコマンドとかだったら勿体ないにも程がある^^;
この時点で評価は最高だったので、実際どうなのかは分かりません。


2019-08-25_10-44-13.jpg

随分楽しそうだなぁと思ってたら「集中」ムードがつきました。
まあ理屈は分かるけど、「ひらめき」じゃないんだ…??
せっかくだし、この後でガーデニングスキルのレベル上げを少しやっておいてもらいました。
PC使うコマンドだからかもだけど、お仕事してて「楽しさ」が回復するっていいなあ~。


2019-08-25_10-44-52.jpg

おっさんは引き続きアップグレード祭りです。引っ越し先にも持っていくもの優先。。
ロミオ君がクリスマスにファザーウィンターからもらってたモーションゲーム機、これもアップグレードできたんですね。
ビビビッみたいな音と共にゲーム画面が出たりしてるのは…本当に大丈夫なのか? って心配になるけども^^;


2019-08-25_10-52-10.jpg

翌日、おっさんの評価めっちゃ微妙なとこで止まってるー!w と思ってたら、どうもこのタイミングでPCがものっそ重くなっちゃってたのかなんなのか、処理が上手くいってなかったみたいでですね。
1時間前になっても自宅で仕事するかどうかも確認が来なくて…。
一応、キャッシュバックの突発ホリデーが入ってたので、「あれって仕事休みになるホリデーだっけ?」と思いつつ、ある程度時間が経ったところでセーブしたんですね。

そしたら保存中の画面になるや否や後ろの画面に表示される、「レオが仕事に行きました!」というまさかのポップ^^;


2019-08-25_10-56-54.jpg

同時に「今日の働き方はどうしますか?」というメッセージも来てたので「自宅で仕事」を選んだものの、生活モードに戻ったら出勤しようとするおっさんの図。
う…うん、おっさんにこのキャリア衣装は、大人しすぎるというか、方向性がなんか違うな…w

とりあえず出勤コマンドはキャンセルしたものの、そこから一歩も動けなくなっちゃったので、仕方なくロミオ君に指示を出してアートセンターに行ってみることにしました。


2019-08-25_11-00-28.jpg

仕事休んだことになるかなぁと心配してたのですが、むしろなぜか評価が上がってて首を傾げた次第でした^^;
よく見たら出勤形態選んだ時点で評価上がってたのね。それなら昇進させてくれ!w
あれかなあ、前はフルスクリーンで遊んでたからプレイ中に裏で更新走ったりすることなかったんだろうけど、今は仮装フルスクリーンだから……何かやってたのかもしれないなぁ……^^;

あ、そういえば、何度かアプデ来たなぁと思って「UIを撮影する」にチェックを入れてSSを撮影してみたんですが、未だにゲーム内のキャプチャ機能で撮影するとUI写ってないですね^^;
ゲーム内の処理ならまだしも、これってそんなに修正に手間取るものなのかなあ…?
まさかEAさん、把握してないなんて事はないよね…。まあKIOKUさんが便利すぎるので、私はもうUI撮影にチェックは入れないだろうど…^^;


2019-08-25_11-04-06.jpg

「アートセンターでパフォーマンスを評価する」課題、いっつも地味に苦戦するので、先手を打ってロミオ君にピアノ弾いてもらってました。
お陰でピアノスキルがレベル3になりました。家にキーボードあるから、ちょっとだけやってもらってたんですよね。まあ当然、レオからの評価は散々なものでしたけども!^^;
おっさんが魔法の修行頑張ってる間の、新しい趣味になるかもですね。

さて、出かける前にバタついてたお蔭で、滞在してる間にコメディ&いたずらフェスの時間となりました。
ロミオ君の願望達成のために参加したかったので、このタイミングは有難い!✨
ついでに小銭稼ぎもできたらいいな~と思って、ふたりにはコメディチームに参加してもらいました。


2019-08-25_11-08-21.jpg

ちょっと目を離してたらロミオ君がたっくんと相席しててびっくり。
やっぱりロミオ君、たっくんのファンだな…?w

またSS撮るのを忘れてるのですが(お約束)、ロミオ君の願望関係でやりたかったのは「コメディ&いたずらフェスで花火に3回火を点ける」というものでした。
おっさんの願望は最悪新しい街に引っ越してからでも出来るけど、ロミオ君の「生粋の街っ子」はSan Myshunoで暮らしてる間の方が絶対に有利なので、何が何でも達成しておきたいな~と!


2019-08-25_11-09-06.jpg

手持ちの花火ってほとんどやってもらった事なかったから、えらく可愛い顔しててびっくり。ちょっとイタズラっ子っぽい感じ?
ロミオ君って、若者世代だけど精神年齢はまだティーンくらいのイメージなので、この笑顔のちょっと幼い感じがすごいしっくり来てしまいました。

外見年齢(世代)と精神年齢に差があるのはマリクも同じなんですけど、マリクは単純に「生まれてからそんなに年数が経ってない」というのが一番の理由なんですよね。
あとはクローン作製に失敗してるから、ケイほどいろいろ受け継げてないというか…デメリット的な?
まあケイは成功体の割になぜか不憫属性がついちゃってるんですけどね!^^;

対してロミオ君は、実年齢は150歳くらいなので、見た目に反してとっくにお爺ちゃんなのですが、「妖精の血が濃く出ちゃった影響で周囲のシムと時間経過の仕方に差がある」という設定にしてまして。
加えて、自分はなかなか成長しないのに周囲はどんどん年老いていくという環境で一度心が折れて、独りで長いこと引きこもってた時期もあるもので、精神的な成長が追いついてない…というイメージです。
妖精さんだったらイタズラっ子な部分もありそうだけど、ロミオ君は生真面目だし、余計しんどかったのかなぁとか。
からの、自分と同じく老化が遅くて自分よりずっと年長者であるレオに対する、依存を含む恋心でありまする。。

当然こういうのは私の脳内設定に過ぎないんですけど、脳内設定に合った一面を見せてくれると、なんか「ふおおおお」ってなります…(*´ω`*)゛
ロミオ君以外だと、トーマ夫夫とか。アレクの方がアベルのこと大好きで、フリーでも恋愛コマンド入れまくったり…とか、とか💕
まあ私の脳内設定と違うことしてくれたら、それはそれで新たな設定が生えていくんですけどね!w


2019-08-25_11-09-29.jpg

手持ち花火をやりながら打ち上げ花火にも火を点けて、願望の第二段階達成です(*´ワ`*)

とか言ってたら、例によって願望のタスクを確認していなかった私氏、


2019-08-25_11-12-15.jpg

「アートセンターってここじゃん!!!」と、フェスティバルの最中に、ストリートアートの作成をさせたのでありました^^;
今更だけど、新しいパックで増える願望って、そのパックを楽しむためのヒントみたいになってますね。デモ参加者に寄付なんてできたのか。


2019-08-25_11-19-22.jpg

おっさんのみならず「花火しに行こう」って連絡をくれたオリヴァー君まで巻き込んで、どうにかフェス会場の片付けが始まる前に目標達成しましたw
やれやれ、これだから私って奴は^^;

さてさて、とはいえロミオ君は既に願望達成が近付いて来てるんですよね。
おっさんはまだ全然なので、ここらでおっさんの願望もこなしていきたいところです。


2019-08-25_11-35-27.jpg

という訳で、パーティーやるよ~!(*´ワ`*)
この日はおっさんの仕事が休みだし、パーティーの主催者はおっさんひとり。
で、ロミオ君には申し訳ないけども、ちょっとスキル上げを頑張ってもらう事にしたのでした。

1回目のパーティーはハウスパーティー。
ディナーパーティーもやりたいけど、まだお昼の早い時間帯だったのでね!
最初、電話をかけてからなかなか人が集まらないので内心焦っていたのですが、


2019-08-25_11-38-10.jpg

最初に来てくれたのがたけし君でご満悦(*´ω`*)゛

で、他のみんなも続々と集まってきてくれたので、撮影は後からのんびりする事にして、恐らくはタスクをこなすべくおっさんに料理をしてもらっていたのですが、


2019-08-25_11-39-23.jpg

はぁ!?( ゚Д゚;)
ちょ、まだパーティー開始して1時間くらいしか経ってないんですけどー!?


2019-08-25_11-39-33.jpg

突然パーティーが中断されてしまった原因は、恐らくこれ。
「友達と遊ぶ」イベントが発生したことにより、イベントが上書きされてしまったみたいでした。

えええ、そうは言っても、鍵を渡してあるオリヴァー君とラーさんはふたりともパーティーに招待してたのに?
これって合鍵を持ってる友達が遊びに来るイベントじゃないんでしょうか…。げ、解せない…^^;

せめてもの救いは、「シルバー以上のパーティーを開く」目標は既に完了済で、「パーティーを開く」方のカウントもちゃんと増えていたということでしょうか。
ともあれ、ちょっとこれは悔しすぎる。
この日のうちに、もう一度おっさんにハウスパーティーを開いてもらうことにしたのでした。


2019-08-25_11-41-17.jpg

お手洗いか何かでスキル上げを中断してたロミオ君が「自信がある」ムードになってたから何かと思いきや^^;
君は主催者にはなってなかった上に、さっきのパーティー、ブロンズメダルで…ほぼ失敗扱いだったのだけど…^^;

さてさて、パーティーが始まった時点で、ロミオ君には個別に「ここで遊ぼうと誘う」コマンドを使ってもらってふたりほど招待してました。
というのも、主催者のおっさんが知り合ってないシムは、ロミオ君の友達だろうとパーティーには呼べないので。
2度目のパーティーを開く前に、おっさんには彼らに自己紹介をお願いしました。


2019-08-25_11-41-52.jpg

握手してるはずなのに、外が雨だったせいかエア傘状態で、ちゃんと握手できてなかったカイくんであった。
い、いいんです、ちゃんと友情ゲージは伸びてたから…^^;


2019-08-25_11-42-21.jpg

ネア君にも自己紹介してもらったので、これで次からはお呼びできます(*´ω`*)゛
パーティーに来て欲しいなー! と思った途端に、これまでの「声掛けていいかな…ソワソワ」という謎の引っ込み思案がどこかに吹き飛んだ私でありましたw

そんな訳で、13時過ぎ辺りから、2度目のハウスパーティー開始です!(*`ω´)=3


2019-08-25_11-47-48.jpg

パーティー中に見かけた光景。
なるちゃんには前にボーリング場で挨拶してたので、1回目のパーティーから来てもらってました(*´ω`*)゛
しかし2回目のパーティーではたけし君が行方不明だったという。
上限ぎりぎりの人数を招待してた訳じゃないんですが、1回目も来てなかった人がいたんですよね。ここもあんまり広い家じゃないから、あぶれちゃったんでしょうか。
ちなみにカイくんのエア傘は、踊り始めたか何かの時に解除されてました。

で、この時に、ちょっとやりたい事があってそっちもせっせと指示を出していましたら、


2019-08-25_11-48-51.jpg

あああああっ、まーたぁぁぁ!^^;
今回は開始から3時間くらい経ってたけど、それでもようやっと半分ですよ! ラーさんもオリヴァー君も、お客さんとして来てくれてるの写ってるんだけどな!(苦笑)


2019-08-25_11-49-28.jpg

パーティーが中断されたらみんなで「いい匂い~!」ってやってて笑いましたw
その豆腐ディナー、ずっとそこにあったんですけどねw

あ、パーティー関係という事で思い出した。
いい感じのSSがなかったので割愛してますが、「ご近所の歓迎」イベントはちゃんと発生してました。
とはいえ、お隣さんが遊びに来る時は「友達と遊ぶ」イベントにはならなかった気がするんですよねえ…。おっさんに「隣人を招待する」コマンド使ってもらったら「礼儀正しい挨拶」が使えなくて、まだそこまで友情ゲージ伸びてないしなあ。
遊びに来るのはほぼほぼダーリンちゃんですねえ。他のふたりは、まだ自発的に突撃してきたことないです。仲良くなりたいんだけどなあ。

さて、何はともあれ、ハウスパーティーでは一応ゴールドメダルは取れました。
こうなったら今日はパーティーデーじゃー! という事で、このままディナーパーティーもやっちゃいましょう!(*`ω´)=3


2019-08-25_12-01-06.jpg

前回行方不明だったたけし君がご飯食べてくれてて嬉しかったの図(*´ω`*)゛
ディナーパーティーを選んだ目的の何割かは、いっぱい食べてるたけし君を見たかったっていうのがあったりしたんですが、


2019-08-25_12-04-45.jpg

いつの間にか上の階でPC弄ってて、「ご、ご飯あるよ…!」って声を掛けたくなってしまった私であった^^;
このデータではまだ知り合い少ないだろうし、知らない人だらけのパーティーに呼ぶとか悪いことしてしまったかな💦


2019-08-25_12-07-57.jpg

と思ってたら、後で黄咲さんがたけし君に話しかけに行ってて、思わず「よくやったー!」と言ってしまったw
黄咲さんはあんまり積極的に載せるつもりなかったんですが、なんか嬉しかったので載せちゃうよ!w
でも今度もうちょい体型膨らませとこう…。バーンズ婦婦と仲良くさせてたらすっかり痩せちゃって悔しいのじゃ…w


2019-08-25_12-05-40.jpg

ネア君とミリちゃんがふたり並んで植物とおしゃべりしてて、なんとなく嬉しくなってしまった1枚。
このデータのハウオリ兄妹には恋愛させるつもりないし、知り合ってるのかどうかも怪しいんですけどね。

なるちゃんはずっと下の階でみんなとおしゃべりしてたから、お友達増えてたら嬉しいなぁ。
「誘惑的」になってたので誰かと恋愛ゲージついちゃったらどうしようってちょっと心配してたのですが、どうやらそういう事もなく。楽しく過ごしてくれたんなら嬉しいなぁと。。


2019-08-25_12-08-39.jpg

三度目の正直ということで、今回は問題なく制限時間いっぱいまでパーティー続けられました~!(*´ワ`*)
そしてレオも願望の第二段階クリアです! おめでと~!(*´ω`*)゛
うむ、まだ第一段階かと勘違いしてたから、ちょっと安心しました^^;


2019-08-25_12-10-07.jpg

パーティー後に見かけた、ちょっと面白い光景。
お行儀よく1列に並んでエレベーター待ちしてるの初めて見ましたw

さて、ロミオ君も途中から普通にパーティー楽しんでもらってたので、お片付けはおっさんに任せて、ロミオ君にはもうちょっと頑張ってもらおうかな。
何かで「集中」してたし、ガーデニングスキルがあとちょっとでレベル上がりそうだったのです(*'ω'*)゛


2019-08-25_12-16-46.jpg

「ここって屋根ある判定なの?」と思ってカメラを引いてみて納得した次第。
リンゴの木を置けなかったの、本当に屋根にぶつかっちゃうからなのかもですね。

この後ロミオ君には明け方まで頑張ってもらいまして、


2019-08-25_12-21-05.jpg

ついにガーデニングスキルがレベルMAXになりました~!(*´ワ`*)
や~、ありがとう! あとはフラワーアレンジメントスキルがレベルMAXになればキャリアトップに昇進だね!✨


2019-08-25_12-22-41.jpg

そんなロミオ君の本日のお仕事。
うん…、「庭師」の仕事としては正しい気がするけど、うん…^^;

あとものすっごい今更なんですが、根本的に庭師キャリアのお給料ってめっちゃ安かったんですね^^;
同じキャリアレベル9で、「芸術評論家」のおっさんは273シムオリオンなのに対し、ロミオ君はまさかの75シムオリオン…。
ううむ、10シムオリオンしか支払われないバグがなかったとしても、お金貯めるプレイには絶対に向いてない職業でしたね^^;

そしてこの日は、おっさんも仕事の日であります。という事で、


2019-08-25_12-27-42.jpg

無事にキャリアトップに昇進です!(*´ワ`*)
お給料も上がったし出勤日も減ったし、しばらく願望達成のためにパーティー三昧してても引っ越し費用は貯まりそうです。
や~、頑張ってくれてありがと~!(*´ワ`*)゛

ちなみに、アップグレード祭りばっかりしててもアレだよなぁという事で、ロミオ君が頑張ってる間、おっさんにはまた別のことをお願いしてました。


2019-08-25_12-03-38.jpg

これはディナーパーティーの時のSS。
この色黒美人さんな女性シム、お名前をハジャル・セディッキさんといいます。
多分タウニーだと思うんですが、なんとなくお気に入りだもので、ラーさんの恋人候補にどうかなあと思ってたんです。
多分、前にラーさんに紹介してたのもこの人じゃないかなあ。ただ今回尋ねたら、そもそも知り合いになってなかったんですよね。なのでおっさんに「シムを褒める」みたいなコマンドでラーさんを紹介してもらったのでした。

ラーさんに恋人を紹介してるのは、このデータだと既にラーさんのお母さんが亡くなっているからです。
最初にバーンズ婦婦で遊び始めた頃、うっかりして加齢オンになってたのにしばらく気付いてなくて、老齢のシムはけっこう亡くなってるシムが多くって…(´・ω・`)
ギータさんは息子が結婚できるのか心配してたみたいだし、お隣さんとして仲良くなれたから、せめて恋人探しのお手伝いできないかなあって思った次第でした。。

ただ、他の世帯のシムに恋人紹介とかした事がなかったので、私のやり方がいかんのか単純に相性が悪いのか、


2019-08-25_12-51-48.jpg

「恋人候補を紹介する」コマンドを使ってみても、どうにも上手くいかないという。
ハジャルさん、既婚者ではなかったと思うんだけどなあ。ただラーさんは「恋愛下手」だしなあ…。。

更に後になって、実はハジャルさんが「意地悪」特質持ちだった事が発覚して、余計に迷いが生まれたという^^;
判明してなかった最後の特質が分かった時、ものっそびっくりしました…。ハジャルさんが誰かに意地悪してるとことか見た覚え皆無なのですがー!?💦
前にもどこかで書いた気がするけど、私が気に入る美人さんタウニーの「意地悪」率や「悪人」率はどうなっとるんだ!^^;


2019-08-25_12-53-03.jpg

一方のロミオ君は、最後の一押しでフラワーアレンジメントを作りまくってもらってました。
この子は途中からずっと「素晴らしい」かつ「傑作」な作品しか作らなくなってたなあ。さすがの「完璧主義」と言うべきか。

あと、アリスが修行してた頃に気付いてたかどうか分からないのですが、アレンジメントの売値って使った花の品質でも変わってくるみたいですね。
レベル5で作れるアレンジメントで「素晴らしい」かつ「傑作」のアレンジメントでも、持ってないお安い花を使うアレンジは大した値段にならなくて。
花そのものの価格+花の品質+アレンジメントの品質…が合わさって値段が決まってるような気がします。

この時点で、あとひとつかふたつ作ればレベルが上がりそう…というタイミングでした。
で、おっさんに屋台料理を食べに行ってもらってたので、ロミオ君の「レオとおしゃべりしたい」気まぐれを叶えるべく、彼にも屋台料理を買ってもらってふたりでおしゃべりしてもらっていましたら、


2019-08-25_12-56-28.jpg

!?!!?( ゚Д゚)

えっ、えっ、あれっ、そりゃ期待してたけども、なんか…えっと、早くない…!?
あれっ、っていうか、プロポーズの気まぐれってないんだっけ? い、いきなり結婚したいって…!?

そうかあ、でもそうだよね、ずっと一生懸命頑張って、結果も出し続けてくれてたもんなあ…。
「ひらめき」ムードが消えそうな時に自発的に粘土でひらめきに行ったりしてたのも、早く一人前になってレオとちゃんと「家族」になりたいって思ってたりしたのかなあ…。


2019-08-25_13-02-04.jpg

嬉しい以上にびっくりしているプレイヤーを余所に、次の出勤時間になるちょっと前にフラワーアレンジメントスキルがレベルMAXになりました。からの、


2019-08-25_13-02-35.jpg

キャリアトップに昇進です!✨
この時点でかなり体力減っちゃってて、ちょっと可哀想だったんですけどね💦


2019-08-25_13-02-50.jpg

次の出勤時間まであと2時間あったから、日課やってないとまた評価下がりそうだったので、そのまま頑張ってもらって…。
ご、ごめんねロミオ君…💦


2019-08-25_13-04-43.jpg

出勤時間が来る前に、しっかり日課も終わらせてくれたロミオ君でした。
いや…ほんと真面目だなあ。そして思ってた以上にレオのこと大好きなわんこだった…。

次の出勤日まで余裕あるから次の仕事はのんびりやろうね~と思ったら、いきなり自給めっちゃ上がっててびっくりです。
というか、一時はレオに昇進スピードでちょっと遅れを取っていた挙句、スキル上げもレオより大変だったにも拘わらず、僅か1日遅れただけでほぼ同時にキャリアトップですよ。本当に頑張ってくれたなあ…。
ど、どうしよう…。なんか…こうなったら、ロミオ君からプロポーズして、新パック来たらすぐにでも結婚式してあげたい感がすごいのだけど……思ってたより展開が早くてびっくりしちゃってまして💦


2019-08-25_13-05-25.jpg

「愛の日」前日で盛り上がってるおっさんの現在の気まぐれ。
おっさん的にも、可愛い恋人なんですよね…。それはもう分かってるんだ…。
プロポーズの気まぐれ…どうだったかなあ…あったかなぁ…。

コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム