FC2ブログ

ホームレス高校生 冬1~3日目

ホームレス高校生チャレンジも残すところ1週間となりました。
今日から冬がスタートです(*'ω'*)ノ


2019-06-13_10-40-11.jpg

前回、プレイヤーがボケをかましたお陰で、所持品のにぎりが傷みそうです…^^;
ま、まあ、カルロくんは温かい出来立てご飯食べたかっただろうしさ!^^;




2019-06-13_10-44-40.jpg

カルロくんが自主的に宿題を始めたので、ちょうど通りがかったビョルグソンさんにお手伝いしてもらってたら、宿題が終わる頃ににぎりが駄目になりました^^;
あああ、勿体ない。でもさすがに傷んだご飯食べてお腹壊す訳にはいかないので、駄目にしてしまったにぎりは処分してもらいました。

この日は日曜日なので、どう過ごそうかなあと思っていたら、フリマ開催のお知らせが来ました。
そして更に電話が鳴る。


2019-06-13_10-47-55.jpg

おおっ、マルコムが誘ってくれるなら行かないという選択肢はない!(*´ワ`*)
がらくた漁りには付き合えないけど、一緒に遊べるなら十分でしょう(*'ω'*)゛


2019-06-13_10-49-02.jpg

そんな訳で、もうひとつのカラオケ区画にやって来ました。
そしたらカルロくんてば、こんな気まぐれを。


2019-06-13_10-49-37.jpg

もうよっぽどの事がない限り、恋愛アクションは拒まれることなさそうですねっ('ω'*≡*'ω')


2019-06-13_10-49-59.jpg

と思ってたら、ん!?


2019-06-13_10-50-08.jpg

おお~っ、向こうから手を握ってくれました!(*´ワ`*)
や~、他世帯のシムとの恋愛は、こういうの予想できないからいいですねえ。
同世帯のシム同士なら、プレイヤー次第で強引にくっつける事もできなくはないし。それはそれで楽しいけどもw

この後フリーで放っておいたら、カルロくんはバスケをしに行ってしまいました。


2019-06-13_10-51-59.jpg

かと思いきや一瞬でやめて、またブースの人にチップを…^^;
や~、ほんと好きねえ。何か楽器買ってあげたくなるわあ。

この後はちょっとだけギター演奏を聴いて、またバスケの練習に戻っていきました。
動くの嫌いな「怠け者」でもバスケは楽しいとか、面白いなあ。


2019-06-13_10-52-56-2.jpg

気付いたらマルコムもドリブルの練習してました。めっちゃ邪魔な場所で…w
ところでこの股下通すやつ、ある程度フィットネススキル伸びてないとやらないんじゃないでしたっけ??
また記憶違いかなあ。カルロくんはこれやってないんだけど、マルコムの方がスキル高いのにケンカ祭りでは2連敗したってことなのかしら。
マルコムはかなりひょろっひょろの体型だし、筋肉量の違いとか関係ある??


2019-06-13_10-53-56.jpg

そんなすごい顔で訴えられても、私が指示してバスケさせた訳ではないでしょーにw
この場では仕方ないので、とりあえず手を何度か洗って誤魔化してもらうことにしました。
ご飯も食べたいし、こっちに来てからマルコム以外とは会話すらしてないからねえ。


2019-06-13_10-54-05.jpg

ところで、こんな事しつつ「怠け者」らしからぬムードをつけていたワケなのですが、体型…変わったかな…?w
パーカー着てるし、私の節穴じゃちょっと分からんな…w


2019-06-13_10-57-02.jpg

一方のマルコムは、冷えすぎて青くなりながらパインミーもどきで火を噴いてました。
何度かカーソル合わせたけど最後までパインミーのままだった…。これ、フォーではなかったかしら…?w


2019-06-13_10-57-41.jpg

青くなってるボーイフレンド未満の相手から目を逸らしつつ、誰かが放置してたゴイ・クオンを頂きます。
まあ、マルコムを無視してた訳ではなくて、近くにいた別のシムと会話してただけなのですがw


2019-06-13_11-00-02.jpg

他人様の食べかけだと満腹には程遠い感じだったので、別の誰かが残したやつを更に頂きます。
これはポークアボドでした。何気にカルロくん、屋台料理のレシピもう8種類も覚えておる。

この日はランドグラーブ家以外のお宅にお世話になろうかな、と思っていたので、何人か見かけたデフォルト世帯のシムに声を掛けてみたのですが、すぐに立ち去られてしまってばっかりで仲良くなれず…。


2019-06-13_11-03-07.jpg

カトリーナさんに至っては、仲良くなりたくて仕掛けたいたずらで激怒させてしまったという^^;
うっかりしてた、カトリーナさん「せっかち」特質持ちなんだったっけ。
私自身がいたずらされるとイラッとする「せっかち」特質持ちだから、怒る気持ちはよく分かる…。申し訳ありませんでした^^;


2019-06-13_11-04-57.jpg

プレイヤーが困っていたら、とっくに社交イベント終わってるのにまだ会場にいたマルコムの傍にカルロくん自ら寄ってったので、もうお坊ちゃまをご自宅までお連れする流れでお邪魔しようかな、という結論になりました。
それにしても、けっこう前のパッチで、冬に運動してるシムが凍死することはなくなった気がしてたんですが、死なないだけで青くなる事はあるってことなのかな?^^;


2019-06-13_11-08-01.jpg

また衛生が下がってたカルロくんは、真っ先にお風呂を拝借。
この間にマルコムは眠ってました。冷え切ってた上に体力も限界だったのか…^^;


2019-06-13_11-09-09.jpg

フリーでマルコムの寝てるベッドに向かったのでちょい期待してたのですが、やっぱり一緒には眠れないかあ。
L&R世帯でもにっちもさっちもいかなくて、親友になって初めて一緒に眠れた…なんてことがあったなあ。


2019-06-13_11-14-36.jpg

仕方なく、もうひとつのベッドで休ませて頂きます。
それにしても、Oasis Springsはやっぱり冬でも暖かいんだなぁと。
青くなってたマルコムが、帰ってきたら普段着に戻ってたんですよね。


2019-06-13_11-19-45.jpg

翌朝、このチャレンジでは最後の支払いとなる請求書が届きました。
まあ支払い能力はあるけど、ほんと地味に値段が上がってますねえ。
非常食として植物もいろいろ持ち歩いてるし、仕方ないかなあ。


2019-06-13_11-21-11.jpg

この日の朝食は、前に来た時にジェフリーさんが作ってくれてた焼きフルーツの残りです。
街中ほど寒くないとはいえ、なぜ外で食べようと思ったのだろう…。暖炉の傍に行きたかったのかな…w


2019-06-13_11-25-13.jpg

冬2日目は、何度目かとなるランドグラーブ家からの登校です。
裏口から出るとこのルートで向かうのね。こういうの見てるのも面白いなぁ。


2019-06-13_11-26-02.jpg

冷えの緩やかなSan Myshunoや暖かい気候のOasis Springsとは打って変わって、New Crestは一面の雪景色でございます(*'ω'*)゛
そうそう、冬といったらこの光景よ!(*´ワ`*)

そういえばSSに入れてますが、工作課題は一度もやらないままだったなあ。
成績ももうAになってるし、まあいいよね…^^;


2019-06-13_11-26-23.jpg

最後の土地代の支払いは、システムにせっつかれる前にきちんとやりましたw
ともあれ、これでもうお金の心配は何もしなくていい訳ですね。


2019-06-13_11-26-54.jpg

気まぐれを出してたので雪だるま作りに励んでもらったり。
やらせておいてなんだけど、素手で雪だるま作ったら手がめっさ痛くなりそう^^;
ま、まあ楽しそうだからいっか。


2019-06-13_11-28-46.jpg

はい、こんなんできました~(*´ワ`*)
これで冬の間、自宅区画に戻ってきても少しは寂しくないかな。


2019-06-13_11-28-39.jpg

雪だるま作る気まぐれが消えたら、こんな気まぐれを出してきました。
ほう、ほう…。傍にいなくても、マルコム関係の気まぐれ出るようになったかぁ~(*´ω`*)゛

ともあれ、今はまだお預け。
だいぶお腹が空いてきたので、誰かいないかな~とBrindleten Bayの公園に行ってみることに。


2019-06-13_11-33-19.jpg

ユリさんがいたので声を掛けてみる。
「盗みのスリルに熱中する」コマンドで笑ってくれた人は初めてかもしれない…。まああんまり使わせてこなかったけども。マルコムには嫌がられてたんですよね。
ユリさんも気難しそうな特質持ちなのに、笑ってくれるのかあ。ちょっと意外でした。

割と話が盛り上がったので、今日はフェンさん宅にお邪魔させてもらいましょうか。
チャレンジ開始して間もない頃にお邪魔して以来かな?
あの時は…なんかやむなく朝っぱらから突撃かまさせてもらった覚えがあるな…^^;


2019-06-13_11-38-41.jpg

かなりお腹空いてたのに、珍しくフリーで豆の山を取ってました。
何も…食事中に公衆トイレのこと思い出して不快にならんでも…^^;

時間は割と早かったけど、体力ゲージが黄色くなってすぐにベッドに向かったので、そのままお休んでもらって。


2019-06-13_11-41-33.jpg

ヘロヘロの家主をソファで眠らせて、堂々とベッドを使っているホームレスの図…^^;
まあ、早々に体力がそこそこ回復しちゃってたので、一度叩き起こしたのですが。


2019-06-13_11-42-27.jpg

体力調整ということで、まったりお風呂に浸からせて頂く。
なんだかんだで、1日お風呂なりシャワーなりを使えないと、やっぱりかなり汚れちゃうんですよね。
お泊りできた時はなるたけ使わせて頂きたい!

さて、その後カルロくんには二度寝してもらって、フェン夫妻の様子を眺めている間に朝になり、ユリさんがご飯作ってる~と思って見ていましたら。


2019-06-13_11-47-18.jpg

えええ~~っ、チャレンジ4週間目にして火事ぃーっ!?( ゚Д゚;)
ゆ、ユリさぁーん!!!

カルロくんも飛び起きたので消火活動してくれないかとちょっと期待したのですが、


2019-06-13_11-48-06.jpg

うん、まあ、パニクった後で逃げ出したよね! ご主人ともども!^^;
一応、既に、消火するよう指示は出してたんだけどなぁーっ!w


2019-06-13_11-48-19.jpg

避難するコマンドを消したら消火しに戻ってきてくれたのですが、こっちから消火して意味あるのか…?w
本来は壁があるんですよね、ここ…w


2019-06-13_11-49-33.jpg

ソッコーで逃げ出した男に消防士の才能はないと思うなあ~…^^;
ともあれ、無事に消火できたので、自信満々なカルロくんは朝ご飯に動物クラッカーを頂きました。


2019-06-13_11-50-11.jpg

お風呂入ってたのになぜか焦げたままのユリさん。
もしかして、火事で焦げた人、汚れが落ちなくなっちゃってたりする…?^^;


2019-06-13_11-50-39.jpg

ふと気付いたら「元気」ムードがついてて、何かと思ったら冬祭りを期待してワクワクしているムードでした。
そうだね、明日はホリデーだねぇ(*´ω`*)゛


2019-06-13_11-52-33.jpg

ともあれ、まずは今日1日を過ごしてからね。
冬3日目は、San Myshunoの高級マンションから登校となりました。


2019-06-13_11-53-15.jpg

帰宅して早々、スマホを見てこの顔であります^^;
別にムード悪かった訳でもないのに、一体何があったのだ^^;

カルロくんの自宅区画は、New Crestの地図上で一番上の方の地区にあります。
だだっ広くてうんていがあるばっかりの、あの空間がある辺り。
あの辺りって、「Seasons」を導入してると季節の屋台が出てるんですよね。


2019-06-13_11-55-21.jpg

そこで誰かが買い物したあと放置したらしいコーヒーが落ちていたので、頂いたりして。
コーヒーだし「元気」ムードつくかな~と思ってたんですが、おいしい飲み物を飲んだ時のムードがついただけでした。

この日は傍にアイススケートのリンクも登場してまして。
カルロくんが吸い寄せられたので眺めてたら、「スケートを滑って技を練習する」なんていうコマンドが入ってまして。


2019-06-13_11-57-06.jpg

おお~、上手上手!
何回か転びかけてたけど、最後まで転ばずに滑ってました。凄いなあ。

後でリンクをクリックした時に気付いたんですが、「技を練習する」コマンドはグレーアウトしてたんですよね。
本当はある程度スキルレベルが上がってないと出来ないものなのかな? カルロくん、フィットネススキル自体、まだレベル2なんですよね。


2019-06-13_11-57-46.jpg

楽しそうなので放っておいたら、パオロさんから自宅にお招きいただきました。
これはありがたい、ということで、遠慮なくお邪魔させていただきます(*'ω'*)ノ


2019-06-13_12-00-42.jpg

この時はさほどお腹も空いておらず、テレビに吸い寄せられてました。
微妙に不満そうな反応してるけど悪いムードがつくでもなく、普通に楽しそうでしたw

これは大学生活の映画なのかな? 3の大学の拡張っぽい映像が続くのね。
卒業式でガウン着てる映像とか見ると、4にも大学カモン! って熱望してらっしゃる方々がおられるのも分かるかも。


2019-06-13_12-02-28.jpg

ところで、このお宅にはアーケードゲームが置いてあるんですよね!
前回お邪魔した時も気になってたものの、お金払わなきゃいけないのかあ…と思って指示を出すの躊躇ってたんですが、カルロくんが自発的に使ってくれたのですよ(*'ω'*)゛
OK、食事にお金使う訳じゃないし、いいでしょう!(*´ワ`*)


2019-06-13_12-03-22.jpg

そしてカルロくんがプレイしてる時の顔を撮ろうと夢中になって、ゲーム画面あんまり見ていなかったというオチ。
まあめっさ楽しそうだからいいやw
これ、ボーリング場に設置したいなあ~。家族でよく行ってたボーリング場にこういうのがあったので、そういうイメージなんですよね。


2019-06-13_12-03-38.jpg

1シムオリオンしか使わないから、ワンゲームというか、ワンステージだけなのかな?
意外とあっさり終わっちゃって、しかもあんまり画面見てなかったものだから、どんな結果だったのかいまいち分からずw


2019-06-13_12-03-58.jpg

ムードを見る限りはクリアできたみたいですね。
今度は友達と一緒にプレイさせてみたいなぁ(*´ω`*)゛

それにしてもムードがカラフルだw
最後の恥ずかしいムードは、私が余所見してる間にパオロさんが入浴してるバスルームに突撃かましてたせいです。


2019-06-13_12-05-06.jpg

衛生が下がってたのでお風呂をお借りしてたら、学校で悲しいことがあったムードが先頭に来てしまったの図^^;
しかし、お風呂風景眺めてても、それほど筋肉ついたように見えないんですよねえ、やっぱり。。
マイシムにしてはぽっちゃり気味の体型でスタートしたせいもあるかもしれない?

さて、お腹も空いてきたことですし、今日の晩ご飯は電子レンジペーストリーを頂きましょうか。
あの見た目甘そうな感じのやつ!(*'ω'*)゛


2019-06-13_12-07-32.jpg

お風呂上がりに自分で鏡使って「悲しい」ムード解消してたくせに、このお顔でございますw
ごめんて…。私が食べてみたいからって、中が冷たくなるって分かってる電子レンジ料理食べさせて悪かったって…^^;
さすがに申し訳なくなったので、電子レンジを使う軽食を食べさせるのはこれで最後にしようと思います^^;


2019-06-13_12-10-07.jpg

コーヒー飲んでたお蔭で体力はまだ残ってたのですが、23時を過ぎたので一応ベッドに入ってもらいました。
私が朝方なうえに体力なくて22時前に寝る人なので、我が家のシムはあんまり夜更かしさせてもらえないのです^^;
いいベッド使ってても早寝させちゃって、シムが早起きしちゃうんですよね。ついやっちゃうんだあ…。

まあでもこの日は、早めに寝させておいて正解だったかなぁ~と…^^;


2019-06-13_12-12-32.jpg

この期に及んで2日連続火事とか、もうびっくりだよ!^^;


2019-06-13_12-12-55.jpg

今回はエヴァさんがフリーで消化してくれたので、事なきを得ました^^;

や~、パオロさんもだけど、今回のプレイでエヴァさんも割とお気に入りになったかもしれません。
カルロくんは微妙に苦手みたいだけど、チャーミングな上に勇ましいとか、すてきな女性じゃないですか(*'ω'*)゛
これまで接点の少なかったデフォルトシムを知れたのも、今回のチャレンジで得られた報酬ですね('ω'*≡*'ω')


2019-06-13_12-14-12.jpg

そして命は救われたものの、黒焦げのままベッドに入るマーカスさんでありました^^;

この時はなぜかまっすぐベッドに向かってたので笑ってただけだったんですが、後で何度かお風呂に入ってたのに、やっぱり焦げたままだったんですよねえ。
うーむ、これ不具合なのかなあ…。チャレンジが終わった時にまだふたりが焦げてたら、ちょっとアクティブにして確認してみようかな。


2019-06-13_12-15-06.jpg

とりまカルロくんには二度寝してもらいます。
エヴァさんが消火頑張ってくれたのでカルロくんに消火指示を出さなかった結果、火事の「緊張」ムードが24時間ついちゃったんですよねえ^^;
お風呂入ってもらったりして少しは時間短縮できたけど、困った困った^^;


内容は3日分なんですが、日曜日始まりな上に火事とかあって、長めになっちゃってすみません^^;
プレイはもうちょい先まで進んでるけど、1日に何記事も上げるのもなんだし、少しのあいだ予約投稿で毎日更新みたいにしようかな。まあ少し前から無駄に予約投稿してるんですが…w
StrangerVilleもSS整理は終わってるので「Island Living」が来る前に更新したいし、忙しくなる前にプレイ進めたり記事書いちゃいたりしたいので!
そんな訳で、予定が前倒しにならなければ、もうちょい連日更新が続くと思います(*'ω'*)゛

そうそう、いつも拍手ありがとうございます! すごく励みになってます(*´ワ`*)
もうね、拍手御礼がずっと古いSSのままで……大変申し訳ないです^^;
御礼画像変えられないなら、いっそ画像なしに変えた方がいいかなあ…。なんか前にも同じこと言ってた気がするな…^^;

コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム