FC2ブログ

ホームレス高校生 夏1~3日目

やー、梅雨ですねぇ。れいんさん的には1年で一番苦手な時期でございます^^;
せっかく新しいチャレンジ始めたのに、仕事や体調の関係であんまり遊べなくて辛い!^^;

さてさて、ホームレス高校生、夏に突入いたしました。


2019-06-06_15-22-59.jpg

前日マルコムに誘われてやってきたマイシューノ・メドウズからスタートです。
この時は割と状態整ってたのに、このお顔はなんなのでしょう…^^;




この日は日曜日。
マルコムとは前日会ったばっかりだし、特に予定もなく、のんびり過ごしてみる事にしました。
まずはなんとなく、まだプレイヤーが行ったことのなかったDel Sol Valleyの美術館に行ってみる。


2019-06-06_15-33-00.jpg

大きい絵画をいろいろ眺めて、楽しさをちょいちょい回復。
セレブシムが現れて周囲が大騒ぎしたりしてましたが、カルロくんは完全スルーでなんか笑いましたw


2019-06-06_15-37-31.jpg

その後は、ご飯を求めてWillow Creekの図書館に行って、フリーで執筆スキルをゲットしたりしたものの、ご飯にはありつけず…。
困ってたらフリマのお知らせが来たので、そちらに行ってみることにしました。


2019-06-06_15-40-14.jpg

お金になるかと思ってクリックしたら、ポスターはがせなかった件…^^;
そういえばこれ、集めたことなかったなあ。
そのうちバーンズ家のふたりに集めてもらおうかしらと思った直後、もしかして今はバグで剥がせなくなっているのでは、と気付く私。駄目じゃんw

さて、フリマといっても、家具の購入はできない(というか、お金を使うアクションが駄目、という認識)のチャレンジなので、目当てはただひたすらご飯です。
最悪、誰かが食べようとしてるの横から強奪するしかないかなぁ…と思っていましたら、


2019-06-06_15-41-07.jpg

おおっ、ご飯が放置されてるーっ!(*゜□゜*)
誰かが食べる前にソーンさんに吸い寄せられたのかな?
なんいせよ、今のうちに頂戴するしかない!


2019-06-06_15-41-53.jpg

火を噴きながら完食したカルロくんも、ソーンさんのことは気になってる様子。


2019-06-06_15-44-08.jpg

食べ終わってからソーンさんを見て喜んでました。
他の世帯で遊んでても、ソーンさんに人が群れてるところは割とよく見かけます。
ソーンさんは音楽ブースに現れるから、余計に人が集まりやすいのかな。

それにしても女性セレブには興味ナインだったのにな~と思って眺めていましたら、おもむろに走り出すカルロくん。


2019-06-06_15-44-49.jpg

え、あれっ!? 「怠け者」シムも走ることあるの!?( ゚Д゚)
フリーでバスケしに行ったからでしょうかね? プレイヤー指示だと長距離移動でも走らないのにな~。


2019-06-06_15-45-29.jpg

貴重な同年代女子との絡み。
なおこの直後、「意地悪したい」お年頃の弊害で意地悪をして、険悪な雰囲気になった模様^^;


2019-06-06_15-48-24.jpg

油断してたらお金使われて非常に焦りました^^;
まあ…ミュージシャンへのチップなら、いいかな? お腹の足しにはならないものね。
フリーで2回お布施してて、合計20シムオリオン減少しました。


2019-06-06_15-50-28.jpg

夕方になり、ご飯どうしようかなと考えてたところで、誰かに放置されたゴク・イオンゴイ・クオンを発見。今しがたまで名前間違えて覚えてただとw
ありがたくランチパックにさせてもらって、所持品に入れさせてもらいました。
「Parenthood」が入ってるとこれが出来るようになるのがありがたい(*'ω'*)゛

この日は日曜日だったので、スターライト・アワードの開催日だったのです。
パンピーどころかホームレスだけど、ちょいと覗いたりできないかな~と思いまして…w


2019-06-06_15-54-40.jpg

ニーナさんの警備員姿があまりにカッコよすぎて思わずパシャリ。
ケンカ強そう。彼女、フィットネススキルついてるんでしたっけ?


2019-06-06_15-59-52.jpg

しかし☆が足りないシムでも問題なく中に突入できちゃう仕様はどうにかした方がいいのではないかしら…w
前にイガルナ家でいつの間にか中に入れちゃった時にも思ったけど、やっぱりマイク使ってるシムを「見る」コマンドがフリーで入ると、そのまま中に入れちゃうみたいですね。

授賞式の様子を眺めながら、かっぱらってきたご飯を頂いて、


2019-06-06_16-02-01.jpg

本日はここで就寝です。
なんて酷い絵面なんだw


2019-06-06_16-10-19.jpg

月曜日の早朝、まだお休んでたカルロくんのもとに、土地代の請求が来ました。
う~~む、20×20の土地にゴミ箱とポストがあるだけの状態で100シムオリオン超えるのか…^^;
まあ所持品にはまだコメディ&いたずらフェスでの戦利品なんかも入ってるし、請求書の心配はしなくても大丈夫かな?


2019-06-06_16-12-43.jpg

呑気なプレイヤーに対し、腹減りで死にそうなカルロくん。
大変うっかりしていて…ここの区画だとご飯にはありつけないんですよね…^^;

「買い食い禁止」「タダ飯はOK」というルールなので、バーで取れる無料のポテチについてはちょい悩みどころなのですが…。
「買い食い」に入るかなぁと思って、今回はポテチもNGにしてるのです。
公園でタダ飯にありつくより、誰かが買ったご飯を強奪する方が確実だと思い、朝っぱらからSan Myshunoに移動。


2019-06-06_16-15-14.jpg

見知らぬシムが高級品を朝から買い求めてたので、容赦なく強奪させて頂く。
すみませんすみません、高校生が飢えてるんです許してください。


2019-06-06_16-15-38.jpg

アクティブシムが食べようとすると譲ってくれる非アクティブシム達がちょっと気の毒になりつつ、品質「素晴らしい!」のフグの握りを頂戴しました。
なお件のシムはハンバーガーを食べてる姿を見かけました。申し訳ない^^;


2019-06-06_16-16-56.jpg

慣れないお箸をつかって「恥ずかしい」ムードがついてたせいか、泣き出してしまうカルロくん。
やー、も~…、ゲージが真っ赤になってたり、こういう姿を見てるとこっちまで申し訳なくなってしまうので、私あんまりこういう縛りプレイには向いてないプレイヤーなのかもしれない…^^;
ぶっちゃけ、お腹空いたまま学校に行けばお昼ご飯食べさせてもらえると思うのですが、なんか可哀想でちゃんとご飯食べさせてあげたくなっちゃうんですよね。

夏2日目は、都会のカラオケ区画から学校へ。
そして自宅区画に戻ってきたところ、


2019-06-06_16-18-13.jpg

New Crestは雷雨に見舞われておったのでした^^;
そ、そうだった。この世界の夏は雷雨の確率が高いんだった。

駆け込める「屋内」なんてここには存在しないので、急いで移動。
Willow Creekも同じく雷雨だったので、確実に晴れているであろうOasis Springsの公園に行くことに。


2019-06-06_16-22-16.jpg

楽しさゲージが真っ赤だったので、チェスで遊んでもらったりして。
うーむ、ルールには「宿題もちゃんとやろう」と書かれてたのに、できない日が増えつつあるぞう…^^;
とりあえず、チャレンジ終了時点でB以上の成績を維持できてればいいだろうか…。


2019-06-06_16-23-49.jpg

この後どうしようかなぁ、と思っていたところで、マルコム現る。
区画によって来たり来なかったりするから、彼の自宅近くであるOasis Springsはやっぱり出現確率が少し上がるのかしら。


2019-06-06_16-24-39.jpg

声をかけたらハイタッチしててびっくり。撮り逃して悔しい思いをw
これはもう、このままランドグラーブ家にお邪魔させて頂くしかないでしょう!(*'ω'*)゛


2019-06-06_16-27-57.jpg

既に「いつでも歓迎」を取得しているので、遠慮なくお風呂にも浸からせてもらいつつ…。


2019-06-06_16-30-05.jpg

フリーでPCに向かい、ゲームをしながら、マルコムとおしゃべりしたり。
しかし「意地悪したい」お年頃がちょいちょい「意地悪」コマンドを挟ませてくるもので、なかなかいい雰囲気には持ち込めず…^^;


2019-06-06_16-32-04.jpg

この日の晩は、また無料のサンドイッチを食べさせてもらいました。
誰かの家に泊まらせてもらえると、とりあえずご飯には困らないのがありがたい…!


2019-06-06_16-33-58.jpg

奥様が遊んでおられる背後でベッドを使わせて頂くの図。
なおこの直後、ナンシーさんがステレオを点けたことで叩き起こされた模様w
別の部屋のベッドを借りて休ませてもらうことにしました。

それにしても、ランドグラーブ家にお邪魔させて頂くのがパターン化しちゃってるなあ。
連泊はしてないとはいえ、同じパターンを繰り返すのもどうか…と思っていましたら、


2019-06-06_16-40-59.jpg

あああああ、他人様の家で好き勝手してた罰が当たったぁー!^^;
そういえばちょっと前に、すてきな首筋ですね的な連絡来てたなあ。
あああ、テントで寝てれば回避できただろうのに!


2019-06-06_16-42-48.jpg

始祖の襲撃により、体力は全快できず、強烈な「不快」ムードまでついてしまいました。
そしてオレンジ色のポップで警告されて、土地代を払うの忘れてたことに気付き、慌ててスマホで支払ってもらったの巻^^;


2019-06-06_16-44-10.jpg

夜中にマルコムが作ってたホットドッグを朝食に頂きつつ、このお顔です。
夏3日目は、大変なハンデを背負った状態でのスタートになりました^^;.


2019-06-06_16-48-01.jpg

学校から帰宅して、少しテントで仮眠してもらってたのですが、またしても雷雨に見舞われるNew Crestである^^;
どこかでご飯食べて、あとは体力の回復に努めるしかないかなあ…。
また誰かが買い食いするのを横取りさせてもらうつもりで、通い慣れてきたSan Myshunoのカラオケ区画に行くことに。

しかしながら、San Myshunoも生憎の雷雨。
うーん、誰か外で買い食いしてくれるかなあ…^^;


2019-06-06_16-54-26.jpg

とりあえず誰かが買い食いしてくれるのを期待して、引き続き体力回復に努めてもらうの巻。


2019-06-06_16-55-53.jpg

途中でカラオケ大会のお知らせが来たので1曲歌ってもらおうとしたら、途中で「とても不快」になっちゃって歌うの放棄した模様^^;
1点とか初めて見た…^^;
バーがある辺りは何かの装飾品で「幸せ」ムードがつくみたいなんですが、舞台に上がると消えちゃうみたい?
まあ…うん、仕方ないね^^;

それにしても案の定、誰も外で買い物なんかしてくれないまま時間が過ぎていきます。
このままじゃ飢え死にしてしまうんじゃないか、と心配しつつもテントでお休むカルロくんを眺めていたら、ふいにスマホが鳴りました。


2019-06-06_16-58-36.jpg

ああああ、ダンスパーティーかあ、どうしようかなぁ。
結局、マルコムのお誘いだから乗りたい気持ちと、ここにいてもご飯にはありつけないんじゃないか…という気持ちが勝り、行ってみることに決めたのでした。


2019-06-06_17-01-24.jpg

「とても不快」でダンスできなくても、ダンスバトルならできることに気付いてちょっと笑いましたw
ビョルグソンさんともちょいちょい出くわしてるので仲良くなりたいと思ってるんですが、微妙にタイミングが合わないことが多くて、まだ友情ゲージろくに伸びてないんじゃないんじゃなかったかなあ。


2019-06-06_17-02-58.jpg

誰かが注文したドリンクを強奪して、空腹を誤魔化す作戦。
こんなことばっかりしてて、おまけにヴァンパイアに襲われたムードも消えてなかったものですから、パーティーイベント自体は酷い結果ということで、マルコムとの友情ゲージが少し減ってしまって終わりました^^;


2019-06-06_17-15-21.jpg

少しでも友情回復できないかなぁと、テントを回収しに戻ったカラオケでふたりで歌ってもらう登校前でありました。
でもね、誘っておいて早々に昼寝し始めたマルコムも良くないとは思うんだ!^^;

やー…それにしても、食糧の確保が非常に厳しくなって参りました…^^;
宿題やれてないから成績も危うくなるだろうし、次の晩は大人しく誰かの家でお世話になろうかなあ。
食べ物は公園でいくらでももらえるだろうと踏んでスタートしたので、この状態は正直かなりしんどいです^q^
というか、カルロくんが本気で可哀想になってきたよ…。チャレンジが終わったら、両親と一緒にまったり暮らしてるプレイもしたいなぁ…(´-`)

コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム