FC2ブログ

情報収集するの巻

そんな訳で、「StrangerVille」攻略編、3回目です。引き続きネタバレにご注意ください。
といっても、どうも既にクリアしてらっしゃる方も複数いらっしゃるみたいですし、あんまり気にしなくてもいいのかな?
むしろ気を付けるべきは、私がネタバレを踏まないようにって感じかな!w


2019-02-27_14-31-20.jpg

研究所から一旦帰ってきて、お土産屋さんにやってきました。
何気に前回と店員さんが変わってますが、あの目立つ帽子被ってますね。
もしやここのお土産屋さんの店員さん、必ず陰謀論者さんになる仕様だったりするのかしら。




2019-02-27_14-31-34.jpg

アナちゃんに来てもらったのは初めてだし、とりあえず話を聞いてみます。
説得すれば秘密工作の証拠を見せてもらえるとか、なんかすごい話を聞いた気がする…^^;

とりあえず、前回SS撮り損ねてたコマンドの一覧も見せてくださいな。


2019-02-27_14-31-41.jpg

先に「StrangerVilleについて話す」コマンドをやってたから、既に知り合い状態になってますね。
そして「カードキーを求める」コマンドは、前回ケリーさんに来てもらった時にはなかったか、グレーアウトしてたような気がします。


2019-02-27_14-32-17.jpg

あ~、なるほど、それで先に扉を調べてくる必要性があったんですね。
ていうかカードキー割と普通に売られてる上に安いですね!? この町ほんとに情報制限とかできてるんでしょうかw

秘密レポートというのは、証拠品を15個集めると作れるようになるやつですね。
これも願望達成のために作成しないといけないので、ここでカードキーを購入してもいいのですが、カードキーは軍隊キャリアで昇進していけば入手できるらしい。
昇進もしていきたいですし、ここはあえて正規ルートで攻略しようかな! と、プレイ当時は思っていた私です…w

ところでこの時、アナちゃんが来る直前まで働いてた陰謀論者さんが、まだ傍にいましてですね。
眠そうにしてたけど立ち去る気配がなかったので、彼にも話しかけてみました。


2019-02-27_14-32-42.jpg

おっ? なんか新しい項目が増えてる!
これも扉を調べてきたから訊けるようになったって事なんでしょうか。


2019-02-27_14-32-52.jpg

しかしお返事は素気ない。
まあこの町の秘密に関わることだし、仕方ないのかしら。
一度尋ねたら、「町の秘密について尋ねる」項目はグレーアウトしてました。


2019-02-27_14-33-09.jpg

これはつまり、盗聴器を彼に死掛けて、その秘密の情報を探れということかしら?
さあさあアナちゃん、いっちょやってみましょう!('ω'*≡*'ω')


2019-02-27_14-33-24.jpg

ぎゅっとハグをかましにいくアナちゃん。
これで盗聴器仕掛けられたのかな? と思いきや、


2019-02-27_14-33-39.jpg

小さなチップのようなものを取り出して、


2019-02-27_14-33-41.jpg

相手の背中にすっと忍び込ませる。


2019-02-27_14-33-52.jpg

お~、成功しました! 離れた時に目を泳がせてたのすっごい不審だったけど怪しまれないんだね!w
こんなメッセージが出るってことは、失敗することもあるんでしょうね。
よしよし、さっそく帰って試しましょうか!(*'ω'*)゛


2019-02-27_14-37-42.jpg

盗聴装置をクリックすると、そのシムが盗聴器を仕掛けた相手のリストが表示されるらしい。
現在は先程のエルウィン君にしか仕掛けていないので、さっそく彼が何を話してるか聞いてみます。


2019-02-27_14-37-59.jpg

キリッとした表情がカッコ良くて、なんか知的に見えますね。
でもアナちゃんは頭働かせるのはそこまで得意じゃないイメージ。


2019-02-27_14-38-41.jpg

あれ? なんかそこまで重要そうな、核心に迫るようなことは言ってなかった。
でも一応ご尤もなことは言ってるからか、「秘密情報の音声記録」なるものを入手できました。
これは、レポートを書くために15個集める必要がある「証拠品」のひとつという扱いになってました。


2019-02-27_14-36-21.jpg

その頃に見かけた軍人さんに出ていたコマンド。
ははあ、そういえばエルウィン君も「誰にでも明かす気はない」って言い方してましたね。
もしかしたら、一度試した後でコマンドがグレーアウトしてたのは、尋ねるための条件が分かったからっていう理由だったりするのかしら。

そして軍人さん相手だと、「カードキーを求める」コマンドもグレーアウトしている、と。
でも、レポートがあれば入手できるっていう条件自体は、相手が誰でも変わらないのかもしれないですね。

さて、とりあえずこれでアナちゃんも願望の第一段階はクリアできましたし、まだ時刻も早いので、もう一度研究所に資料を漁りに行きましょうか(*'ω'*)゛


2019-02-27_14-40-55.jpg

そんな訳で、研究所での資料漁りセカンド~。
テーブルに乗っている資料の類いは、適当に引っ張り出した1枚を眺めて、


2019-02-27_14-41-44.jpg

すっと懐に回収してました。
「謎の設計図」をアナちゃんが見つけたのが2回目だったのでちょっと焦ったんですが、同じ名前の証拠品を複数持ってても、ちゃんと個別にカウントしてくれるみたいです。
但し「謎の植物」の写真は1回しか撮れませんでした。


2019-02-27_14-43-39.jpg

地面に置いてある資料を漁る時に、しゃがみもせず延々バサバサやってるのがシュール…^^;
腰傷めるよ、ケリーさん…^^;
テーブルの上にある資料を探す時より時間掛かるから、もしかしたら貴重な資料が見つかる確率が高かったりするのかしら。

ともあれ、過去に一度調べたことのある資料は、二度と確認することができなくなるらしく。
おまけに、そこまで数が多くないんですよね。少なくとも、ここで15個の証拠を集めるのは厳しそうな感じでした。

しゃーない、軍人さんにもまた会いたいし、もう一度バーに行ってみるとしましょう。


2019-02-27_14-45-18.jpg

いた、いた。ロードが完了した時点で、誰かひとりは軍人さんがいるみたいですね。
そしてさっき道端で見かけた軍人さんとは、また違うコマンドが出ています。


2019-02-27_14-45-57.jpg

まあこちらも、エルウィン君同様、いいお返事はもらえない訳ですが。


2019-02-27_14-46-53.jpg

今回の目的は主にこちらなので大丈夫です(*'ω'*)b
アナちゃん激おこ必至な上に、ふつーに傍にいるシムに見られてるんですが、問題なく盗聴器を仕掛けられましたw

ちなみに、盗聴器を仕掛けた相手が何を話しているか聞けるのは、どうやら1回だけみたいです。リストから名前が消えてました。
証拠品としてもカウントされるのなら…と追加でいくつか購入したので、何人かに仕掛けてみることにしたのです(*'ω'*)゛


2019-02-27_14-52-09.jpg

アナちゃんにも別の軍人さんに盗聴器を仕掛けてもらってました。
真面目な軍人さんもいるとはいえ、軍隊が隠し事をしてるのも確定なのですね。
加えてこの内容だと、盗聴する相手の階級(というかキャリアレベル)によって、聞ける情報も変わってくるかもしれない??

この日はふたりの体力が減ってきていたので、一旦お休みしてもらうことに。
翌日はまたお仕事だしね!


2019-02-27_15-02-27.jpg

そんな訳で、翌朝5時。
普通に仕事どうするかの確認来たけど…、事前の課題やってた割に、昇進はしないのね? あれっ、他のキャリアもそうだったっけ?


2019-02-27_15-02-51.jpg

ちょっと評価が上がるってだけなんでしたっけ。
ともあれ、アナちゃんの今日のお仕事は、ランニングマシンで走って鍛えること。


2019-02-27_15-03-08.jpg

おっ、ケリーさんはスパーリングですね! やろうやろう!(*'ω'*)゛

ところでお気付きでしょうか。
昨日ふたりとも同じ課題をこなしていたのに、なぜか評価の上がり具合が微妙に違うということに…^^;
あれ? 課題が来てからこなすまでにどれくらい時間かかったか~とか、影響したりするのかな…^^;

ともあれ、課題は朝一で済ませて、今日も探索の続きをしたかったので、ケリーさんもお風呂上がったら課題やっちゃいましょう!


2019-02-27_15-03-53.jpg

で、指示を出したのですが…、あれ? ケリーさん、スカートのまま…?
まさか着替えずにスパーリングするとか、ないよね…??


2019-02-27_15-04-11.jpg

はいっ、そのまさかでしたぁーっ!\(^o^)/
アナちゃんにやってもらった時は最初から運動着だったから気付かなかった! しかもすごいタイミングで一時停止しちゃったよ!^^;


2019-02-27_15-04-21.jpg

バニラで良かったね、ケリーさん…。
CCでたまにある、スカートの中がちゃんと見える仕様のやつじゃなくて、良かったね…^^;
いやぁ~…、まさか、フィットネススキルが上がるのであろうコマンドなのに着替えないとは、予想外でした…^^;


2019-02-27_15-04-35.jpg

それにしてもこの勇ましい表情よ。
こういうSSは、むしろアナちゃんで撮りたかったんだけどな!w


2019-02-27_15-06-39.jpg

マシーンにも褒めてもらってました。
フィットネススキルが低いとダメ出し食らうこともあるんだろうな~。

さて、アナちゃんも同じ時間帯に課題を済ませておいてもらったので、今日はまだ行ったことのない場所にお出掛けです。


2019-02-27_15-08-55.jpg

はい、やって参りました、町立図書館!
科学者たちがアーカイブを調べてるそうなので、探索者たちも調べられるだろうな~と。


2019-02-27_15-09-01.jpg

おっ、ありました、ありました。
ここの図書館は、一応一般市民にも開放されてるけど、資料保管室みたいな感じなのかしら。
この日の天気があんまり良くなかったのも相俟って終始暗かったし、この本棚が縦にだーっと並んでるだけの、すごく簡素な造りでした。


2019-02-27_15-10-08.jpg

ふたりにそれぞれアーカイブを検索してもらったら、どちらも同じ本を取り出して読書を始めました。
うん、この本は確か、お土産屋さんで買ったはずだな…w.


2019-02-27_15-11-24.jpg

やがて読み終えると、それぞれに情報を入手してました。
駆除すると3倍に増える植物とか怖すぎるんですけどー!^^;

でも、そっかあ。証拠品が増える訳じゃないんですね。
科学者たちは、過去にあった事件の洗い直しをしてる感じなんでしょうか。


2019-02-27_15-13-23.jpg

科学者さんも図書館に来てたので、この方にも盗聴器を仕掛けさせて頂きました。
盗聴器を仕掛けた相手には、ピコン、ピコン、って感じで電波みたいなものが出てました。
記憶違いでなければ、お土産屋さんにいたエルウィン君、アナちゃんが仕掛ける前からこのピコンピコンが出てた気がするんですよね…。彼、大丈夫かしら…^^;


2019-02-27_15-14-53.jpg

その後、もっぺんアーカイブの検索をしてもらってたアナちゃんが、何か新しい証拠を入手してました。
但し新しい情報は開示されず。
なるほど、図書館では、情報か証拠のどちらかが得られる、と。

とはいえ、どうにもアーカイブを読んでるだけだと証拠はなかなか集まりにくそうな感じ。
せっかくなので、ふたりにはそれぞれ、別のシムと会話してもらって仲良くなってもらうことにしました。


2019-02-27_15-24-04.jpg

延々話しかけているうちに、グレーアウトしていた「証拠を求める」コマンドが使えるようになりました。
おおっ、そこまで友好度なくてもいけましたね!(*'ω'*)゛


2019-02-27_15-24-33.jpg

おお~っ、新しい証拠品、ゲットです!(*´ワ`*)
後ろめたい思いをしていた科学者さんが、真相を暴こうとしている探索者に、情報を与えてくれるみたいな感じかな?


2019-02-27_15-26-00.jpg

アナちゃんは陰謀論者さんと話してもらってました。
ほうほう、エルウィン君に出てた「謎について尋ねる」とは違うコマンドなんですね。


2019-02-27_15-26-14.jpg

こちらも新しい証拠品ゲットです。割と順調かなっ?('ω'*≡*'ω')

証拠品を集める手段は、主にみっつでしょうかね。
研究所で資料を漁ること。
町人と仲良くなって、「証拠を求める」コマンドを使うこと。
そして、町人に盗聴器を仕掛けて、音声データを入手すること。


2019-02-27_15-29-28.jpg

といっても、やっぱり科学者や軍関係者、陰謀論者のいずれかでないと、証拠として扱われる音声データは入手できないみたいです。
試しに司書さんに盗聴器をつけてみたら、「普通の音声記録」を入手してました。


2019-02-27_15-32-21.jpg

何かと思ったら、相手を脅せるだけのアイテムらしい…^^;
そういうのはマリク辺りのお仕事ですねえ!w
というか、ちゃんと謎解き以外でも用途があるようになってるんですね!w

お仕事といえば、この日の課題を終えたふたりの評価なのですが、


2019-02-27_15-30-22.jpg

ケリーさんはすぐ昇進できる状態になっているのに、


2019-02-27_15-30-29.jpg

アナちゃんは微妙に足りてない…^^;
同じことやってるはずなのに、なぜ? なぜなの? なぜなのよーっ!^^;

しかもちょうどホリデーやら週末やらと重なっちゃって、昇進までの道のりが無駄に長くなっちゃってます。
これは…週末のうちに証拠品15個集まりますね…。
う~ん、プレイ中は「正規ルートでカードキー入手する!」って言ってたけど、さすがに時間かかりすぎるかな…^^;


2019-02-27_15-32-48.jpg

ちなみにアナちゃんは、またおかしくなっちゃってるシムを見つけたので、会話しに行ってもらってました。
よしよし、盗聴器も仕掛けられますね(*'ω'*)゛


2019-02-27_15-32-59.jpg

会話を試みた時と似たようなことしか聞けないかもだけど、せっかくなので試してみたいと思いまして(*'ω'*)゛
さてさて、何を聞かせてくれるかな?

とりあえず、先日進めたのはここまでです。
ちょっと体調も芳しくない日が続いてるし、正規ルートでのカードキー入手は諦めて、誰かから入手するルートで行こうかな…?
というかですね! 早く! 研究所の地下に! 行ってみたーい!('ω'*≡*'ω')


とりあえず、現状での感想。いや大したことじゃないんですがw
途中までは、ジェイが科学者だしハッキング要素もあるし、イガルナ家のふたりでも良かったかな~って思ってたんですが、どうもこの事件は宇宙からやってきた何かが原因みたい?
となると、宇宙人崇拝で科学者のジェイはむしろ陰謀に加担する側かもしれないし、悪人マリクも積極的に解決しようとする立場っぽくはないかなって…w
うん、まあそれだけですw

あとは、最近忘れがちな、当ブログの本来の目的(?)についても。まあプレイ日記ブログなんですけど…^^;
今のところ、動作が重い感じはしないかな。研究所の地下が解放されたらどうなるかな~って感じでしょうか。
強いて言うなら、StrangerVilleだとまた夜の3倍速が機能してないです。ただアプデで不具合起きてるだけなのかの判断がつかなくて。引っ越し前から調子悪かった気もするのですよ。
夜のうちに街の様子が変わるSan Myshunoとか、ペットがずっとうろついてるBrindleton Bayなら、3倍速がうまく働かないのも仕方ない気がするんですけどね。この町には、夜の間ずっと動いてるものとかないと思うんだけどな。

けっこう地道な探索が続くので、好みは分かれるパックなのかな~、どうなんだろう。
私は割と楽しいです。がっつり系の謎解きは不得手なので、簡単なのがむしろいいというか…w

ひとつ気になってるのは、一度誰かがこの町の問題を解決すると、そのデータでは奇妙な現象が治まっちゃうのかな? ということ。
というより、同じデータ内だと、複数の世帯では挑戦できないのかな? という感じでしょうか。
証拠集めも、町中で十分集められるとはいえ、研究所の資料は一度調べたらそのままみたいでしたし…。
あと、事前情報で「奇妙な現象はオン・オフを切り替えられる」って見た覚えがあるのに、少なくともオプション画面ではそれらしい項目を見つけられないってことかな…^^;

ともあれ、今回はのんびり進めていこうと思います('ω'*≡*'ω')

コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム