FC2ブログ

シムのクローンとデータ引っ越しのあれこれ【追記あり】

はい、よっぽどの事があったらしいです^q^
ブログの神様が…私に「記事を書きなさい」とネタを提供して下さっている…ッ!
いや、なんか本当に、このブログ始める以前に比べて、ブログのネタになるような出来事が増えてるんですよね…w

前の記事のあと大してプレイしていないので、枚数は少なめです。
一応データ引っ越しまで完了したので、イガルナ家のカテゴリもデータAに含めておきました。
今回の途中から既にデータAに引っ越しています。

【追記】
クローンについてしょーもない実験をやってみたので、記事の最後にオマケという形で追記してみました。
とりあえず見てくれは大変面白いことになった模様w
【追記おしまい】

さて、シグザムでのお祭り騒ぎにも早々に誘ってもらえまして、あとはデータ引っ越しだけだ~ということで、もうひとつ引っ越し前にやりたかった事をやっていたのです。


2018-08-23_10-37-22.jpg

せっかくの科学者キャリアなんだから、自分のクローンも作っておきたいよね! ということで(*'ω'*)゛
「正気でない」特質が本当に面白かったから、もっと観察してみたい気持ちもありましたw
本当は、クローンを作ったことはしばらく書くつもりなかったんですよね。サプライズじゃないけども。
てか臭いの話なら薬剤じゃなくて薬品だよな…うわぁい^q^

ジェイとの違いは「卑怯者」特質の有無と、クローンのタカヒロ君はスキルが何もついていない状態になっていたという2点でした。
クローンシムには、最初に選んだ願望によってつくボーナス特質がつかないんですね。
タカヒロ君の願望も、最初に現れた時点では「ジャングル探検家」の願望が設定されていましたが、着替えのためにCASに入ったら「オタク脳」に変わってました。




2018-08-23_10-41-16.jpg

意外だったのが、クローンとオリジナルって全然友好度ないところから始まるということ。
ジェイが仕事していた間、タカヒロ君には別のことをしてもらっていたので、帰宅した時点ではまだひと言も会話してない状態だったと思います。
ていうか、なぜ帰宅した途端にタカヒロ君までキャリア衣装に着替えているのだw

で…この後、区画と世帯をギャラリーに保存して、データAへの引っ越し作業をしていたのです。
せっかく運命的な出会いを果たしたんだしマルティネス氏ご一家も連れていきたいな~と思い、タカヒロ君に頑張ってマルティネス氏と親しくなってもらって、引っ越してきてもらったりもして。
まあいざデータAに放り込んでみたら、マルティネス氏との険悪ゲージはすっかりなくなってただのルームメイト状態になっていたのですが。
で…何度か「友情ゲージとか維持できないかなぁ」と思ってやり直しているうちに、ある重大なことに気付きました。

ジェイとタカヒロ君の関係欄に、「クローン」という説明がなかったのです。


2018-08-23_10-38-25.jpg

本来であれば、オリジナルとクローンは、お互いの関係欄にこうして「クローン」という表示が加わります。
でも、データAに投入してから確認すると、必ずこれが消えてしまう。
ギャラリーから直接引っ越しさせたのがまずかったのかな、と思って、家を選んで「引っ越してくる新しい世帯を作る」というコマンドでCASに入って、ギャラリーの世帯と入れ換えたりしても、やっぱり駄目。
家を無料で購入できるチートを使ってるのがまずいのかと思い、チートを使わずに初期資金で適当なスターターハウスに放り込んでも駄目でした。
ちゃんとSS撮っておけば良かったのに、てか撮ってたつもりだったのに、焦ってたらしくなんにも撮ってなかったよ!^^;

もしかしてデータを移動すると友情ゲージの値と一緒に消えちゃうのか? と思って、試しに同じデータ内のスターターハウスにギャラリーから放り込んでみたのですが、やはり友情ゲージもリセットされるし、クローンという表示も消えてしまいました。
どうやらギャラリーを経由すると、クローンという関係性は消えてしまうらしい…(´・ω・`)

うーん、同一世帯内くらい、どうにかならないのかなあ。前はどうにかして関係性維持できたような気がするんだけど。
キャリアのレベルや願望の達成度は消えないので、余計にちょっとモヤモヤしてしまいました^^;


なんにせよ、クローンという関係を維持できないのであれば、別データからクローンを連れて行く意味がない…。
であれば、いっそのことデータAに連れてきてからクローンを作ればいいのでは?

幸い、データAは日曜日の夕方で止まってました。
ジェイの出勤前にセーブしておけばエイリアンと遭遇しちゃってもやり直せるし、1日だけなら…ということで、ジェイの所持品からクローン装置を出して区画を保存し直して、ジェイひとりだけをデータAに連れていく事に。

タカヒロ君を連れて行けないのなら、マルティネス氏も別データでのご縁だったということでいいかなぁ…と、その辺もいろいろ諦めがついたというかなんというか…^^;
せっかくなので、タカヒロ君やマルティネス氏のいるデータは消さずに残しておいてるんですけどね。


2018-08-23_12-10-23.jpg

そんな訳で、ここからデータAでの出来事です。
デフォ世帯の誰かひとりは研究所勤めになるのかな。別データの時はエリザさんがそうでした。
スプリヤさん、獣医の道は諦めたのかな? 眼鏡がないと印象変わるなぁ。

さて、別データにアイテムを移動したらアップグレードがなかった事になってしまうので、さっそくクローン装置をアップグレードしてシムのクローンを作れるようにしてもらいます。
これさえなければ出勤せずに済んだんだけどな!^^;
ただ幸い、この日はコレクションデーだったので、エイリアンが出てくることはないな、と安心して作業できました。


2018-08-23_12-11-46.jpg

さて、それではさっそく、この世界でのクローンとご対面といきましょうか!(*´ワ`*)


2018-08-23_12-11-53.jpg

ふぁっ!?Σ( ゚ ワ ゚;)


2018-08-23_12-11-55.jpg

こ、この赤い光は、クローン作成に失敗した時のエフェクトでは…!?
ジェイはなんともなさそうだけど…。


2018-08-23_12-12-07.jpg

( ゚Д゚;)…………。
め、目が赤い? クローン作成に失敗した…?


2018-08-23_12-12-42.jpg

クローンが移動したら目の色はジェイと同じグレーになっていたのですが、まあ案の定…失敗したそうです…^^;
そ、そりゃあ確かにさぁ! wikiでシムのクローン作成も失敗することあるらしいって知って、気になってはいたけどね!?ww
まさかやり直ししまくった後でクローン作成失敗を経験できるとは思いもよりませんでした^^;

ただどうにも、具体的に何がどう失敗しているのか、しばらく分からなかったんです。
最初に目が赤く見えたのも、プレイ中は「赤い光が反射してそう見えただけかなぁ」と思ってました。まあSSにばっちり写ってたんですけども。
このSSだけ見ると、ジェイの方が頬のラインがすっきりしてる気がする…?


2018-08-23_12-13-23.jpg

なぜかクローンの欲求ゲージ欄に何も表示されなくなってたのが、一番「失敗」っぽい要素だったとかいうね^^;
タカヒロ君の時はこんな事になってなかったので、クローン作製中に何度も一時停止してたのがいかんかったのかもです。
あとは登場してる最中にアクティブなシムを変えたのもまずかったかな…?

てか、また願望が「ジャングル探検家」になってますね。
こちらもCASに入ったら「オタク脳」になってたけど、クローンの願望にはとりあえず「新しい願望」でもセットするように設定されてるのかしら^^;


2018-08-23_12-14-32.jpg

特質も、ボーナス特質の「卑怯者」がついてないだけで、あとは全部ジェイと一緒です。
失敗って……ど、どの辺が……?^^;

強いていうなら、最初の友情ゲージがタカヒロ君の時よりだいぶ多いくらいでしょうか。
これ最初に会話している時のSSで、まだプラスマイナスの判定が出る前なので、クローンが誕生した時点でこれだけゲージが伸びてたんですよね。
で、会話の指示を出した時にも、


2018-08-23_12-14-03.jpg

がしっと手を掴みつつ肩組むアクションを見せてくれて、これまたびっくり。
失敗した時のがクローンとの関係が良好って、どういうことなんだろう…^^;


2018-08-23_12-13-49.jpg

ちなみに、クローンからオリジナルに向かって最初に出した選択肢一覧がこちらです。
よく見たら「言い争う」×3…。いくら「意地悪」特質持ちだからってお前…ww
「劣化コピーだと侮辱する」ってあるけど、クローン的な意味+作成失敗的な意味で、劣化コピー呼ばわりされるのはむしろ君なんだよなぁ…^^;

「類似点について話し合う」を選んだのは、いかにもクローンっぽい! と思ったからなのですが、もしかして兄弟間でも出る選択肢だったりするのかな?
「どちらが優れているか言い争う」のは兄弟間で出る選択肢ですよね。

さて、クローンのハンター君(仮)の欲求ゲージがおかしくなってるの、もしかしてCASに入ったら直るかな~と思いまして、彼には鏡で着替えを選択してもらいました。
あとはタカヒロ君の時に、家の鏡が変な場所にあるせいでCASに入るの面倒だったりもしたので…^^;

で、CAS画面を見た私に改めて衝撃が走る。


2018-08-23_12-16-08.jpg

特質全然ちっがうじゃん!?( ゚Д゚;)

「せっかち」はジェイも持ってるけど、「悪人」に「天才」だと…?
な、なんたる。ジェイの時に避けたネガティブ特質「悪人」が、ここに来てセットされただと…!

そしてやっぱり目が赤いですね。「悪人」になったら目が赤くなるとか厨二っぽくておいしいですw
ついでに言うと、ジェイに話しかけるコマンドの中に、既に「天才」特質のマークがついてる選択肢が出てたんですねえ。今しがた気付きました。
やっぱりクローン作成中にアクティブシムを変えたのがまずかったのかなあ。
欲求ゲージ欄の件を含めて、CASに入ったことで表示も正常になりました。


2018-08-23_12-26-57.jpg

うむ、紛れもない「悪人」特質の笑い方ですな!
こっちの表示も正常になってますね。

着替えてもらったついでに名前も変更しました。
ジェイのクローンを作ったら名前は「マリク」にしようと、以前から決めていたのです(*'ω'*)゛

そんな訳で、ジェイのクローン作成が失敗したことで、一度避けたはずのネガティブ特質「悪人」がつきました、イガルナ家のマリクです。よろしくお願いします(*´ワ`*)
さすがにこれは、紆余曲折の内容含め、記事にしなきゃ…と思いましたw


2018-08-23_12-33-44.jpg

ジェイが残りの時間お仕事していた間、マリクにはロケット科学スキルを上げてもらうべくロケット建築をしてもらってたのですが、ひとりでここまで作ってたのでびっくりしました。
おお…これは、自宅のロケット再建築が捗るな…!


2018-08-23_12-37-08.jpg

それにしても、この友情ゲージの差はなんなんでしょうね。
むしろ失敗した時こそ「こんなはずじゃなかった!」「そっちこそこんな中途半端な作り方しやがって!」みたいに仲悪くなっても不思議じゃない気がするのですが。

【追記】
どうやらクローンとの友情ゲージはマリクの方が正常だったようです。
詳細は記事最後のおまけ部分にて。
【追記おしまい】


2018-08-23_12-38-10.jpg

マリクがオリジナルに対してこんな気まぐれ出していたので適当な選択肢を選んでみたら、銀河系の吹き出しでおしゃべりしてました。
おお、これはオリジナルとの関係は割と良好に進むかもしれない?


2018-08-23_12-39-45.jpg

そんなこと考えてたら小ばかにしてるような顔してたので笑いましたw
なんかやっぱりマリクのが頬がふっくらしてる気がする…。うーーん、気のせいかなあ。
目の色以外にも、地味ーにパーツが変わってる部分があるのかな?

ジェイも「意地悪」特質持ちだから悪人っぽい表情はそこそこしてそうなのに、意外と印象が違うのが不思議です。
目の色が違うのは大きいかもですね。

次こそアリスのフラワーアレンジメント修行に戻りますが、イガルナ家が想定外のところに落ち着いたので、当面の目標を達成したらまたイガルナ家で遊びたいなぁ。
いやほんと、まさかここまでお気に入りの世帯になっちゃうとはなあw
何が起きるか分からないものですねえ。




【おまけ】

2018-08-23_17-57-07.jpg

ちょっとした思いつきで、引っ越し前のデータでクローンを増殖させてみました。
果たしてシムのクローンって、どのくらいの確率で失敗するのかなぁ、と気になりまして…w

起動したついでに、タカヒロ君の名前を「ケイ」に変えておきました。ジェイ(J)の次ということで、ケイ(K)。
こっちは育成用データとして残すことにしたので、ジェイのクローンが日本人っぽい名前でもなんだし、特質が全然違うマリクと同じ名前でも紛らわしいなぁと思いまして。
ケイ以外のクローンは保存してないです。今回は実験だからね!w


2018-08-23_17-58-21.jpg

それではさっそくいってみよ~!(*´ワ`*)
最初のクローン、ケイは成功だったけど、どうなる事やら?


2018-08-23_17-58-35.jpg

うっかりエフェクトが消えてるけど、ふたり目も問題なく成功しました。
で、この子に何気なくカーソルを合わせて、あれ? となる。


2018-08-23_17-58-44.jpg

友情ゲージ、けっこう伸びてますね?
マリクと同じくらいあるんじゃない?

とりあえず、さくさくクローンを作って参ります。


2018-08-23_17-59-42.jpg

2018-08-23_18-00-39.jpg

2018-08-23_18-01-32.jpg

その後も順調に成功続き。
で…やっぱり友情ゲージ、4割くらい伸びてます。


2018-08-23_18-01-56.jpg

ここでエイリアンから横やりが入りましたw
なにげにジェイが誘拐されたのは初めてなので載せてあげます(*´ω`*)゛

科学者キャリアなのに全然誘拐されないから、テントだと誘拐されないのかと思ってたけど、クローン作成しようとしてるのを遮られたからあんまり関係ないのかな?
まあ楽しんどいでね~(*´ワ`*)ノシ


2018-08-23_18-04-08.jpg

ジェイの帰りを待っている間クローン達を眺めていた時に、クローン同士は普通に「兄弟」扱いなんだという事を知りました。
ていうか、ケイも他のクローン達と4割くらい友情ゲージ埋まってますね。

とりあえずジェイが無事に戻ってきたので、残りふたりのクローンも作ってもらいましょう。


2018-08-23_18-04-46.jpg

ここまで失敗なし。
見てくれが段々うっとおしくなって参りましたw


2018-08-23_18-05-26.jpg

ずっとテントでウィルダネス・ダイジェスト読んでたケイもこっちに来たので、全員傍にいる中で最後のクローンを作ります。


2018-08-23_18-05-34.jpg

あっれ~、なんだ、全員成功!?( ゚ □ ゚ )

失敗する確率ってけっこう低いんでしょうか。植物とかのクローン作る時はそこそこ失敗してた気がするのですが。
失敗例のマリクをふたり目としてカウントするとしても、8分の1の確率だった事になりますね。
クローンを作るシムのムードとか関係あるのかしら。たまに連続で失敗することあったしなぁ…。


2018-08-23_18-07-17.jpg

それより、ケイの時だけジェイと友情ゲージの伸びが少なかった謎が増えてしまいました^^;
ジェイと他のクローンでも、クローン同士でも、みんな4割くらい埋まってるのになあ。

実験しようと思って起動した直後、ケイがジェイに怒鳴られていて、そのくせケイは言い返すでもなく「それよりここ暑すぎるのですが!」って不満言ってただけだったのとか見てしまったので、ケイが不憫属性に見えてきています…^^;
多分クローン作りまくってる間も、ジェイに怒鳴られたからテントにおこもりしてたんだろうし…。
ジェイもエリザさんちとかで放置した時はフリーで意地悪したりしてなかったのになぁ。よっぽどケイのことが気に入らなかったのかしら。
「悪人」特質持ちのマリクより、きちっと成功したクローンのケイの方が心配になってしまいます。強く生きろ、ケイ…(´_`)


コメント

Secret

プロフィール

れいん

Author:れいん
ご訪問ありがとうございます。
初めましての方は、最初に「はじめに。」をお読みください。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
検索フォーム